エモ肌の持ち主・まいまいは”ビタ腸美人”♡

トラブルレスで透明感のあるエモ肌・まいまいのヒミツは”ビタ腸活”にあった!


最近、ますます美肌に磨きがかかった! と編集部でも話題のCanCamモデル・まい。その理由を聞いてみると、こだわりのライフスタイルがのぞけます。「便秘や肌あれで悩んでいた頃があったのですが、ビタミンなどの栄養に加えて、腸を意識した食生活で改善されたので、それ以来、私の中で腸活はすごく大事なこと。腸の調子がいいと肌もきれいになって、体も軽く、体調もよくて、それにより気分もいい」と、体の内側からのキレイを意識している様子。

実はこれ、「ビタ腸活」という今年注目のビューティトピック。「ビタ腸活」とは、腸活に加え、ビタミンを一緒に摂取することにより、
よりビタミンを吸収しやすく、腸内環境も整うという相乗効果で、美肌や健康にもつながることなんです。

どんなに忙しくても美肌をキープするまいまいの「ビタ腸活」習慣って?


1・ビタミンや善玉菌などを含む腸にいい食べ物で内からキレイに

「食べるのが大好きだし、食べた分お腹が出る体質なので、ビタミンや食物繊維が豊富なものや善玉菌などを含む発酵食品を意識的に食べています。昔は食事中ですらコーラ一択だったけど、今は糖分のない水やお茶、炭酸水で量も多めに摂るように。食物繊維が豊富なたんぽぽ茶など、とにかく腸にいいものを日々探して摂取しています」(まい)

2・運動や発汗、マッサージで巡りをよくします

「週2回は、ジムに行って筋トレやストレッチをしています。とはいえ、行けないときもあるので、普段から極力歩くように。最近は、エステでお腹のマッサージをしてもらったり、サウナで汗を流したりしてデトックス。家でもお風呂で腸に効くマッサージをするのが習慣です。体を動かすと、ストレス発散にもなって一石二鳥です♪」(まい)

3・日々の疲れも笑って寝て解決して、ストレスフリーが大事

「幼稚園時代の親友と笑い話になるまで話してストレス発散! あと、愛犬の小次郎は見ているだけで癒やされるし本当に偉大な存在♡ 私の場合、腸の働きに重要と言われる睡眠は、時間より、リラックスできる環境を整えて質を重視。なんでも腸活と思って無理をすると本末転倒なので、できることを毎日コツコツ頑張っています」(まい)

専門家もプッシュ! 今、なぜ”ビタ腸活”がいいの?


まいが実践している”ビタ腸活”。CanCam It Girlで管理栄養士の怜奈さんにも、その良さについてうかがいました。

自身が食事バランスで体調を崩したという経験から食事や健康により一層興味を持ち、大学在学中に管理栄養士の資格を取得。現在、インナービュティのメリットなども発信する人気管理栄養士。

「実は、美肌には欠かせないビタミンも腸内で作られています。腸内環境が悪化すると悪玉菌が増えて腸内バランスがくずれてしまい、ビタミンが生成されず、代謝も下がるため、肌あれなど不調の原因に。そんな悪玉菌の増殖を抑制する効果があると言われているのがビタミンです。ビタミンを摂りながら腸活もすると、腸内環境がより整い、栄養の入った血液が細胞にいき届くように。その結果、代謝や免疫力のアップなど、美肌や健康へのいい相乗効果が期待できます」(怜奈さん)

表面だけの美しさだけでなく、体の中からキレイを作るなら少しでも早いほうがベター。まいも、「もっと早くからやっておけばよかった!」とこぼす場面も。「昔から大事だとは言われていたけど、年齢を重ねた今だからこそ、改めて腸がすべてにつながっているんだなと実感しています。もう肌あれで落ち込む自分を見たくないから、これからも腸活を意識していきたいです」と今後も美肌、そして健康につながる”ビタ腸活”に注目しています。

ビオフェルミン製薬の公式サイトはこちら

ビタ腸活に関する特設サイトはこちら

協力/ビオフェルミン製薬

撮影/田上浩一 スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メイク/市岡 愛(PEACE MONKEY) 
モデル/まい(本誌専属) 撮影協力/田中かほ里 デザイン/苅部沙織(Beeworks) 構成/田中涼子