夏の終わりの”夏枯れ肌”には、イモーテルのスキンケアが味方!

猛暑&冷房で、肌もぐったり・・・夏の終わりは毎日のスキンケアの見直しが急務です!

うだるような暑さが続く毎日・・・外に出れば汗をかき、室内で冷房で乾燥、と肌にも過酷な夏。見落とされがちですが、夏は肌にとってダメージが大きい季節なんです。毎年、お盆を過ぎたあたりにそんな肌の不調を感じる人も多いのでは?

潤いもハリも♡ ロクシタンの人気シリーズ「イモーテル プレシューズ」で夏枯れ肌をケア!

 

毛穴が開いてダレてしまったり、冷房のきいた室内に長時間いて乾燥してしまったり、と複合的な”夏枯れ肌”のお悩みに効果的にアプローチしてくれるのが、ロクシタンの人気シリーズ「イモーテル プレシューズ」のスキンケアライン。美容好きからも好評のシリーズがこの秋パワーアップして登場します。オーガニックイモーテルのエッセンシャルオイル※1に加え、今回新たに親和型ヒアルロン酸※1が配合されて肌の奥まで浸透※2。肌のバリア機能を高め、外からの刺激※3にも揺るがない、潤いに満ちたハリツヤ肌に導いてくれます。

(右から)保湿効果のあるサンフラワーオイル※1やローズウォーター※1を配合し、肌の潤いを底上げ。コットンorハンドプレスで! ロクシタン イモーテル プレシューズエクストラフェイスウォーター 200㎖ ¥4,000 新配合のヒラマメエキス※1が毛穴を引き締め、ミネラル成分が肌にほんのりピンクのツヤをプラス。内側から輝きがあふれる仕上がりに。ロクシタン イモーテル プレシューズセラム 30㎖ ¥9,000 ベタつきのない、ライトなつけ心地のクリーム。顔全体にたっぷり塗ったあと10分程度放置してふき取る、マスク使いもおすすめ。ロクシタン イモーテル プレシューズクリーム 50㎖ ¥9,000(全て9月11日発売)
※1:スキンコンディショニング成分 ※2:角層まで ※3:乾燥など

そもそも「イモーテル」って?・・・古来から高い美肌力で注目の植物なんです

日本ではあまり聞き慣れない「イモーテル」。地中海沿岸に自生するキク科の植物で、摘んでからも鮮やかな黄色と、その花の形を保ち続けることから、「永久花」とも呼ばれてヨーロッパでは親しまれているそう。昔から、高い美肌力をもつと言われ、重用されてきた歴史もある花の成分がたっぷりと配合されているのが「イモーテル プレシューズ」なんです。

石川 恋ちゃんも「頼れるお守り的存在にしたい!」と太鼓判♡

モデルとしてはもちろん、女優としても多忙な毎日を送る恋ちゃんもお気に入り。「イモーテルをライン使いしてから、肌の調子がいいんです! 肌疲れが出やすい、あわただしくて睡眠不足な日が続くときのお守り的な存在にしたいです。これからの自分の素肌に自信が持てそう。すがすがしさを感じる香りも、効果ありそう!」と、そのスキンケアの手応えに満足。

スターアイテムのクリームはマスク使いやマッサージをプラスするのもオススメ♡

一番人気のクリームは、毎日の保湿にはもちろん、たっぷり塗って5~10分おくだけのマスク使いや動画のマッサージをプラスするのもオススメ!

秋に向けて、素肌もしっかり整えて、おしゃれもメイクもめいっぱい楽しめる肌を準備してみては?

 

イモーテル プレシューズの詳細を見る

 

【衣装】ニット¥3,900(UNRELISH)

協力/ロクシタンジャポン

撮影/中島 洸(まきうらオフィス/人物)、河野 望(静物) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/佐伯エミー モデル/石川 恋(本誌専属) 取材・文/斉藤裕子 構成/山梨智子