かわいいアニマルロールケーキにキュン♡マイナビバイト スイーツチャンレンジに潜入!

かわいいアニマルロールケーキにキュン♡ マイナビバイト スイーツチャンレンジに潜入!


普段は体験できない挑戦をすることで、自分自身を成長させたい! そんな“がんばるワカモノ”を応援するマイナビバイトとCanCamがコラボした「マイナビバイト Presents チャレンジアワード スイーツチャレンジ with CanCam」の気になる結果や当日のイベントの様子、舞台裏までた~っぷりお届けします!

マイナビバイト Presents チャレンジアワード スイーツチャレンジ with CanCamって?

アルバイトを通してワカモノの成長を応援する「ワカモノ成長プロジェクト」を展開しているマイナビバイト。その取り組みの一つとして行われている“チャレンジアワード”では、普段は体験できないような特別な場をマイナビバイトが提供し、ワカモノの本気の挑戦を応援するコンテンツになっています。今回は、公募で選ばれた3チームのメンバーが、見た目も味も◎なロールケーキを作るスイーツチャレンジにTRYしました!

スイーツチャレンジのテーマは『Sweet Animal』なロールケーキ作り!

マイナビバイトとCanCamがコラボした今回のスイーツチャレンジ。せっかくなら、味はもちろん見た目にだってこだわりたい♡ということで、秋冬のファッショントレンドでもあるアニマルをモチーフにした“Sweet Animal”なロールケーキを作ってもらうことに!

挑戦したのは、将来パティシエを夢見るワカモノたち!

今回チャレンジアワードに参加するのは、こちらの3チーム! それぞれ、挑戦に向けて意気込みを語ってもらいました。

 

Team:Kirsche(キルシェ)

(左)小林風音さん (中)澁谷琴乃さん (右)小林 桜さん

3人で出場する初めてのコンテストに緊張! 「準備期間は短かったのですが、味にはかなりこだわったので自信はあります!」(澁谷さん)

 

Team:Polaris(ポラリス)

(左)渡部陽花さん (中)芦野由霞莉さん (右)古谷柚月さん

同じ製菓学校に通う3人組。「店舗実習などで忙しいタイミングでしたが、こんなに大きな挑戦の場はなかなかない!と思いきって参加しました」(芦野さん)

 

Team:ロールアップ

(左)キム ジヨンさん (中)イ ジュヒョンさん (右)カン ミンソンさん

韓国から留学して製菓の勉強真っ最中!  現在、チョコの勉強をするイさんと飴細工の勉強をするカンさん&キムさんが力を合わせて作るロールケーキは、いかに!?

大のスイーツ好き♡ トラちゃんが特別審査員に!

特別審査員を務めるのは、スイーツ大好きなトラちゃん♡ 「同世代のワカモノが作るアニマルをモチーフにしたロールケーキ、きっとかわいいですよね! コンテストがはじまる前からワクワクしています」(トラちゃん)

コンテスト当日。開始時間ギリギリまで、デコレーションに奮闘!

“Sweet Animal”がテーマというだけあって、味だけでなく見た目のかわいさも求められる今回のコンテスト。見た瞬間に気持ちが高鳴るようなロールケーキを目指して、飴細工に練り切りなど、各チーム工夫を凝らした食材でデコレーション!

キュートなアニマルロールケーキが完成!

各チーム熱い想いを胸に、時間をかけて製作した、ロールケーキがついに完成♡

 

Team:Kirsche(キルシェ)『もちもちうさぎ』

「ロールケーキ全体のテーマとして、イメージしたのが冬と和風です。そこから連想した“雪うさぎ”をキーワードに作りました。もちもちした求肥で全体を包み、食感に新しさをプラス。また、求肥や生地に柚子を練りこんだり、りんごのコンポートを入れて、甘すぎず、食べやすい味に仕上げました。

また、練切で冬でも花を咲かす菊、錦玉で梅の花を作り、季節の移ろいを表現。ケーキを囲むように配置したミニミニ雪うさぎにも注目してもらえたらうれしいです」(澁谷さん)

 

Team:Polaris(ポラリス) 『北極プラネタリウム』

「“Sweet Animal”というお題をいただいた時にひらめいたのが、ふわふわしてかわいいシロクマ。普通のシロクマだとつまらないと思い、シロクマのカップルが2匹で寄り添って、飴で表現したプラネタリウムのような夜空を観ているロマンチックな情景を描きました。ペンギンもこっそりいるんです♡

見た目がキュートな分、味にはパンチを持たせたいと思い、バジルの入ったチーズクリームをメインに。シャキシャキしたりんごも加えて食感も楽しめるようにしました」(芦野さん)

 

Team:ロールアップ 『ロール エキゾティック フラミンゴ』

「3人で力を合わせて作るので、それぞれの好きなものを詰め込もうと話し、ピンク、羽の飾り、トロピカルな味をMIX。そこからフラミンゴをテーマに絞り込み、製作しました。フラミンゴや水しぶきが上がる湖の様子をモチーフにした飴細工に、ルビーチョコレートを使った羽の飾りでアマゾンのワンシーンをイメージ。

味は、マスカルポーネクリームとともに入っているマンゴー&パッションジュレで爽やかに。フィアンティーヌチョコのサクサク感で食感にもこだわりました」(イさん)

想いが詰まったロールケーキを審査員の前でプレゼン!

いよいよ、コンテストがスタート。完成したケーキをアピールするために、チームごとにロールケーキのテーマやこだわりポイントを発表!

審査員が試食している様子を舞台袖からこっそりチラ見。緊張の色が隠せません!

ハイクオリティのロールケーキを前に、みんな本気で審査!

今回、トラちゃんと一緒に特別審査員を務めたのは、パティシエの金井史章さん。プロに自分たちが作ったロールケーキを食べてもらえるとのことで、嬉しい反面緊張も!

さらに、審査員としてCanCam it girl16名も参加。見た目もかわいいロールケーキに大盛り上がり♡ どのロールケーキも美味しかったようで、完食する子もいっぱい!

見た目も大切な審査ポイントということで、実際にスマホで写真を撮ってフォトジェニック度をチェック。寄ってみたり、引いてみたり、どの角度で撮っても絵になる3つのロールケーキにシャッター音が止まりません!

個性あふれる3つのロールケーキ。果たして優勝したのは…?

いよいよ最優秀賞の発表のとき。審査員含めて、みんながドキドキ・・・!

優勝したのは、チーム・ロールアップの『ロール エキゾティック フラミンゴ』!

「繊細な飴細工や羽をモチーフにしたチョコレートなど、見た目のインパクトはもちろんですが、味の構成も素晴らしかったです。総合して、技術力が高いですね。残り2チームも僅差で最優秀賞にはなりませんでしたが、このようにチャレンジをして、仲間と一緒になって取り組むのはいいことですし、すごくいい経験になったのではないかと思います。学校やアルバイト先などで、今回の取り組みで得たことを活かしていって欲しいですね」(金井さん)

「3人それぞれのスイーツが好き、お菓子作りが好き、という気持ちが合わさって、ここまで見事なロールケーキになったのではないかと思います。残りのふたつのケーキも、和と洋を融合させたり、シロクマのストーリーが上手に表現されていたり、皆さんの頭の中で繰り広げられているスイーツに対する思いが新しいものを生み出す力になるんだなと思いました。どれも本当に素敵なロールケーキでした」(トラちゃん)

最後にトラちゃんと最優秀賞のチーム・ロールアップで記念撮影♪

「最優秀賞という素晴らしい賞をいただけて、本当にうれしいです。レシピをイチから作る大変さや、頭で考えていることを形にする難しさなど、お菓子作りに対する理解が一層深まったと同時に、新しい課題も見つかりました。この経験を活かして、これからまたがんばりたいです。まだ実感はわかないけど…この3人で素敵なコンテストに挑戦できてよかった!」(イさん)

新しいチャレンジが、将来の自分を作る!

映像制作:マイナビバイト

今まで経験したことのなかった大きなチャレンジをしたことで、ステップアップを果たした3チームのメンバー! チャレンジの様子をさらに詳しく見たい人は、↓からマイナビバイト/ワカモノ成長プロジェクトの公式HPをチェック♪

 

◆ワカモノ成長プロジェクト/スイーツチャレンジ

https://baito.mynavi.jp/campaign/growth/award/sweets/

 

撮影/川原崎宣喜 スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メーク/RYO(ROI) 構成/石黒千晶
トラウデン直美衣装:ブラウス¥7,380(SLOW DAIKANYAMA)、スカート¥14,800(フリークス ストア渋谷)、ピアス/スタイリスト私物

 

協力/マイナビバイト

https://baito.mynavi.jp/