程よい肌見せ感の「チェックシャツワンピース」の着こなし術

シーズン注目のトレンドアイテムを使ったコーディネート実例をお届けします。

今回はArpege story公式サイト&リアルショップ6店舗でしか買えない限定アイテムの「チェックシャツワンピース」を使ったシーン別着回しです。

チェックシャツワンピース

ワンピース¥20,000(マイストラーダ)

抜け襟デザインのデコルテが引き立つ襟付きで、程よい肌見せ感があるワンピース。モノトーンチェックの落ち着いた雰囲気を、差し色アウターやキャッチーな小物で変化を付けてコーディネートするのも楽しい!

商品を詳しく見る

そんなチェックシャツワンピースを使った着こなし実例をご紹介します!

【着こなし1】
ワンピース×オレンジカーディガン


仕事を定時で切り上げて、チーム内で親睦会的ゴハンを開催。部長に付き合って、2次会はお約束のカラオケかな!?

ワンピース×オレンジカーディガン

ワンピース¥20,000・手に持ったカーディガン¥15,000[アンサンブル価格]・バッグ¥15,000(マイストラーダ)

旬のチェック柄をたっぷり満喫できるのが、ワンピース。抜け襟が、かわいいだけじゃない女っぽい隙を生みます。オレンジなど鮮やかなカーディガンで盛り上げるのも、ワンピースを上手に着回す秘訣。

商品を詳しく見る

【着こなし2】
ワンピース×Gジャン


早起きした朝は、散歩をしながら公園で開催されているファーマーズマーケットへ。新鮮な野菜やフルーツを買えて、朝から大充実!

ワンピース×Gジャンワンピース×Gジャン2

ワンピース¥20,000・Gジャン¥15,000・帽子¥3,500・バッグ¥15,000(マイストラーダ)、靴/スタイリスト私物

平日とは違った表情でワンピースの着回しを楽しむのも、休日おしゃれの楽しみ♪ チェック柄ワンピと相性のいいGジャンをラフに肩がけするだけで、こなれカジュアルに。ウエストポーチやスニーカーも雰囲気を後押しする鍵に!

商品を詳しく見る

 

★Arpege storyの新作着こなし術一覧はこちら

★ジャスグリッティー&マイストラーダの新作着こなし術一覧はこちら

商品を詳しく見る

撮影/杉本大希(zecca/モデル)、寺山恵子(静物) スタイリスト/亀 恭子 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/楓(CanCam専属) 撮影協力/BMW Group Japan 構成/岩附永子