CanCam.jp

まい
CanCamモデル・まいもキレイをランクアップ♪
PR
は美人のモト

見た目がキレイ=実は体の中がキレイ!

食べたものを消化し、栄養を吸収する役割をもつのが腸。最近は腸を健康に保つことで、カラダそのものにもよい影響があることが注目されています。消化できない食べ物を栄養に作り替えたり、免疫機能を高めたり、さらにはダイエットの助けにも・・もちろん、老廃物を排出するという役割も。腸が正しく働くことが健やかキレイな私への第一歩!

まい
まい
#腸活
まい

ハッとする二度見美人こそ体を動かすのは、苦じゃない

美しい人ほど、運動しているのが令和の常識。程よい運動は、腸にもいい影響を与えます。筋肉は、腸の運動をサポート。激しい運動が難しい場合でも、リラックスできる入浴や腸への優しいマッサージなどによって、腸の動きを活発化させることで、老廃物などいらないものをため込まないヘルシーな体にランクアップ!

イラスト

肌は裏切らない。5年後の自分に自信を持ちたいから、積み重ねを大事にする。

過剰なストレスは不調のもと。肌があれたり、お腹が痛くなったり…胃や腸にも影響が。ストレスを過剰に受けると自律神経が乱れ、結果的に腸の働きを鈍らせてしまい、お腹の不調の原因に。日々の小さなストレスを放っておかずしっかり発散することが、腸の健康、そして美を作ります。毎日のスキンケアで肌を育みリラックスするのはもちろん、体内からキレイを積み重ねることが、未来のキレイも作るんです!

まい
#エモ肌

お腹の中さえ美しいって今や自慢のひとつです!

偏った食事は腸内環境のバランスを崩してしまう原因に。ヒトの健康を司る腸内細菌は約1,000種100兆個の多様な菌が生息していると言われています。中でも、乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が多く生息しているかどうかが、きれいを左右するポイント。善玉菌は腸を正常に働かせるのに有効ですが、ビタミンがあると善玉菌の増殖を促してくれるので、食事やサプリメントなどで一緒に摂るのがオススメ。

まい
#ビタミン
美腸のエキスパートも語る
腸が変わるとカラダも変わる!
イラスト
管理栄養士怜奈さん

管理栄養士
怜奈さん
(CanCam it girl)

協力/ビオフェルミン製薬

撮影/田上浩一 モデル/まい(CanCam専属) 
スタイリスト/奥富思誉里 
ヘア&メイク/市岡 愛(PEACE MONKEY) 構成/田中涼子、山梨智子