初Hって何歳?初めてにおすすめの場所や注意点を解説

人生にはさまざまな「初体験」がありますが、「初エッチがもっとも緊張した」という人も多いのではないでしょうか。中には「イヤな思い出しかない」という人もいるかもしれません。そこで今回は、女性の初エッチの年齢や、おもしろ・仰天エピソードを紹介します。

1:初エッチって何歳?

友人や同僚の初エッチの年齢を聞く機会はなかなかありませんが、「ほかの女性はいつ初エッチしたんだろう」と気になることってありますよね。 そこで今回『MENJOY』では、20代~40代の女性363人に独自のアンケート調査を実施。「初エッチは何歳のときでしたか?」というアンケートを行いました。 結果は以下のとおりです。

13歳以下・・・2人

14歳・・・8人

15歳・・・19人

16歳・・・47人

17歳・・・45人

18歳・・・51人

19歳・・・57人

20歳・・・44人

21歳・・・17人

22歳・・・13人

23歳・・・16人

24歳・・・8人

25歳・・・9人

26歳以上・・・27人

もっとも多いのは19歳、次いで18歳という結果となりました。高校を卒業したあと、初エッチを経験する女性が多いようです。18歳は選挙権もあり、「大人」の仲間入りの年。「エッチ解禁」と考える人も多いのかもしれません。

2:初エッチにおすすめの場所3~5つ

初エッチは、その人の性に関する価値観や思い出を大きく左右する重要な要素です。初エッチを楽しめる、おすすめの場所はこちら。

(1)自宅

どちらかの自宅であれば、何がどこに置いているのかなど、「勝手」がわかっているので、エッチを終えたあともバタバタすることはないでしょう。実家暮らしでも、「今日は親が旅行でいないから……」なんて誘い文句でコトに至るカップルも多いようです。

(2)旅行先のホテル・旅館

初めてのお泊まり旅行だと、「エッチをするかもしれない」という予感でドキドキ。旅行当日までに、初エッチの心構えや下着の準備などもしやすいので、女性にとっておすすめの場所・タイミングと言えそうです。

(3)ラブホテル

「エッチ未経験なのにラブホテルに入るなんて……」と思う人もいるかもしれません。しかし、ラブホテルは周囲の目や声を気にしなくてもよい、大きなベッドがある、などさまざまなメリットがあります。 初めてラブホテルに入るのなら、独特の雰囲気や部屋の作りにワクワクするので、身も心も開放的になれるでしょう。

3:初エッチの注意点5つ

ドキドキがいっぱいの初エッチでは、いくつかの注意点があります。「性欲と雰囲気に負けてしまった……」と後悔しないために、以下の5つのことを気をつけてください。

(1)望まない妊娠

もっとも気をつけたいのが、望まない妊娠をしてしまうことです。「めったなことでは妊娠しないだろう」などという甘い考えは言語道断。生理が遅れて「妊娠したかも」と不安になることがないように、確実に避妊をしたうえで、初エッチに挑みましょう。

(2)声や音が漏れないか

自分たちは注意しているつもりでも、ベッドがきしむ音は意外と伝わるもの。特に、壁の薄い賃貸住宅では、喋り声も聞こえる可能性があり、近隣住民に不快感を与えてしまいます。

(3)相手の意思を尊重する

お互いが初エッチだと、相手が愛撫を怖がったり痛みを感じたりする可能性は高いです。痛がっているときや、途中でやめてほしいと言われたときは、すぐに中断しましょう。 くれぐれも相手の意思を尊重してくださいね。初エッチで痛みやつらさを感じてしまうと、トラウマとなる可能性があり、今後のエッチにも影響がでるかもしれません。

(4)衛生面への配慮

初エッチでは、高揚感、緊張感、快感などさまざまな感情が高ぶります。これらの感情ばかりに気をとられて、衛生面への配慮を忘れてしまう人は少なくありません。 手洗いやうがい、体をきれいにしたうえでお互いに触れなければ、口臭が気になったり、尿道炎・膀胱炎になったりする可能性があります。

(5)マナー違反にならない場所でエッチする

その場の雰囲気や感情に流されてしまい、周囲の人に迷惑をかけるような場所でエッチするのは絶対にNGです。最後までエッチをしなくても、映画館やトイレなどの公共の場所、車の中などは、過度なスキンシップをする場所として不適切です。

4:初エッチのおもしろ・仰天エピソード5つ

ここでは、5人の女性による、初エッチのエピソードを紹介します。

(1)初エッチのあと生理がこない……

「初エッチ自体に問題はなかったのですが、初エッチをして1か月以上経過しても生理がこないことに焦りました。避妊はしたつもりでしたが、生理が何週間も遅れてしまうことが初めてだったので、妊娠してしまったのかもと、めちゃくちゃ不安になりました。 検査薬を使用すると陰性。ホッとしたからか、翌日に生理がきました。あんな思いは二度と味わいたくないです」(Mさん・29歳女性/総務・人事・事務)

(2)彼のお母さんが部屋に入ってきてピンチ!

「高校生のころ、初めてできた彼氏の自宅に招かれ、映画を見ながらイチャイチャ。見つめ合ってキスをして、緊張しながらもとてもいい雰囲気に……。すると階段を上がってくる音が聞こえて、彼のお母さんが“今日の夜はウチにいるの?”と、彼氏に話しかけながら部屋に入ってきました。 服を脱いでいなかったのはセーフでしたが、最悪な空気になり、その日はそこで中断。初エッチはお預けとなりました」(Sさん・24歳女性/営業・販売)

(3)そこじゃないよ……

「当時付き合っていた彼氏も私もエッチが未経験。ぎこちないながらもベッドでスキンシップをし、いざ彼を迎えようとしたとき、私のお尻の穴のほうをつんつんしてきたのです。初めてで恥ずかしく、まっ暗の部屋だったので、どこなのかわからなかったそう。初体験らしいクスッときた経験でした」(Iさん・34歳女性/その他)

(4)焼肉後のキスで雰囲気が台無し!

「食事をしたあと“ホテル、行く?”と誘われ、人生初のラブホテルへ行きました。ホテルへ入ると、ビジネスホテルとは明らか違う色気のある部屋でドキドキ。 ベッドに腰をかけキスをされたのですが、直前に食べた焼肉のニンニク臭がお互いの口からぷわんと匂い、気まずくなって中断。ふたりで並んで、洗面台の前で歯磨きしたことを覚えています」(Mさん・31歳女性/コンピュータ関連技術職)

(5)トイレが近くて我慢した思い出

「彼氏のおウチでテレビを見ていたら、突然キスをされ愛撫がスタートしました。まさかその日にそんなことをするなんて思ってもいないし、たまたまトイレが近かったのです。 雰囲気を壊すわけにもいかず、トイレに行けないまま。初エッチの緊張感や快感よりも、早くトイレに行かせてほしいっていう思いだけが募った経験でした」(Hさん・25歳女性/公務員)

5:まとめ

女性が初エッチを経験する年齢は、19歳・18歳が最多でしたが、未経験の人もいるでしょう。いずれ迎える初エッチの心構えとして、ぜひ、こんなことがあるんだ……と心にメモしておいてくださいね。(森下あゆみ)

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

森下あゆみ
「人の心を動かす文章とは何か」を生涯のテーマに活動するアラサーライター。恋愛は7割空振りに終わるが、長い人生の中で3割打てれば十分だと思っている。座右の銘は「遠回りすることがいちばんの近道」。趣味は自分磨きとプロ野球観戦。腹筋を割りたい。