別れた彼女が忘れられない彼氏多数!?復縁を考える男の行動と別れた後の過ごし方

彼女がモテるというのは、彼氏にとっては誇らしいことではあるでしょうが、モテすぎるのも考えもの。実際、ほかの男にとられるのではないかとやきもきしている男性も。そこで今回は、彼女がモテることに対する男性の本音と、モテる彼女がやってはいけないNG行動について解説します。

1:彼女がモテると嬉しい?嬉しくない?

モテるタイプの女性と付き合えたなら、それは男性にとっては名誉なことのはず。しかし、手放しで喜んでいる人ばかりではないようです。 そこで今回『MENJOY』では、20~40代の未婚男性250名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「彼女がモテるのは嬉しいですか?」という質問をしてみました。結果は以下のとおりです。

嬉しい・・・130人(52%)

嬉しくない・・・120人(48%)

結果としては、「嬉しい」「嬉しくない」、どちらも同じくらいの割合という結果になりました。嬉しい思いがありながらも、モテることが心配になる彼氏が相当数いることがわかりますね。モテる女性は、彼氏に心配をかけないようにする気遣いが必要なのかもしれません。

2:彼氏がいてもモテるのには理由がある!モテる彼女の特徴

ここからは、彼氏がいてもモテるタイプの女性の特徴を紹介します。モテる理由は、かわいい・美人だけではありませんよ!

(1)モテる彼女の「外見」の特徴

まずは、モテる彼女の見た目を探っていきましょう。

1.細部まで美しさにこだわっている

爪をきれいに整えていたり、髪のパサつきがなかったりと、細かい場所まで美しい女性こそ、真にモテる女性といえるでしょう。どの角度から見ても抜かりない女性には、ていねいな生活が垣間見えるため、それがモテにつながるのです。

2.女性らしさのある見た目

異性を感じさせるというのもポイントです。色気を放つうなじや、華奢なボディライン、かわいらしい目元や口元など、パッと見でわかりやすい「女性らしさ」は、男性の目の留まりやすいのです。

3.表情が豊かで笑顔が多い

笑顔が多い人はモテるといわれますが、くるくると表情が変わるというのもモテ要素のひとつ。表情のひとつひとつがかわいらしい、というだけでなく、ひとつひとつの物事に対して「心」をもって接している証拠ともいえますよね。

(2)モテる彼女の「内面」の特徴

本当にモテる女性は、中身までモテのポイントを押さえています。

1.親しみやすく穏やかな性格

どれだけきれいでかわいい女性でも、性格がキツく、話しかけづらいオーラを放っていれば、周囲の人を遠ざけてしまいがち。穏やかでふんわりとした雰囲気の女性は、親しみやすく、老若男女から好感度が高いでしょう。

2.芯が強い

芯が強いというと、頑固なイメージがあるかもしれませんが、柔軟性はもちつつも、信念があるということ。こういう女性は言動に一貫性があるので、信頼できると思われやすく、それがモテにつながります。

3.誰にでも平等に気遣いができる

年齢や性別など関係なく、誰にでも気遣いができる女性は、人としてモテるでしょう。損得勘定をしたり、嫌な気持ちを態度に出したりしないということは、人としての心ができあがっている証拠。 このような内面を作り上げるのは、外見を美しくすることよりもはるかに難しいことかもしれません。

3:モテる彼女をもつ男性の本音4つ

続いては、そんなモテる彼女に対する、女性が知らない男性の本音をご紹介します。

(1)【ポジティブな本音】優越感を感じる

顔がかわいい、スタイルがいいなどのように、パッと見でモテるとわかる彼女と付き合っているのは鼻高々……という男性は多いようです。デートしている姿を見られて、そのあと、友達から「彼女ってあんなにかわいい子だったの!?」と言われて優越感に浸る……なんていう声も。 見た目でモテる彼女なら、街を一緒に歩いているだけで、他の男性が振り向くことも多く、「俺の彼女、めちゃくちゃかわいいだろ?」と心の中で自慢しているかもしれません。

(2)【ポジティブな本音】一緒にいられることが嬉しい

自分にあまり自信のない彼氏の場合は、優越感よりも、嬉しさを実感するほうが大きいでしょう。いろんな男性からモテる彼女が、自分のことだけを好きでいてくれるのは、自分の存在価値を認めてくれているようで嬉しいと感じるのです。このタイプの男性は、自分の彼女がモテるからといって調子に乗ることはなさそうです。

(3)【ネガティブな本音】嫉妬が止まらない

モテる女性は、他の男性から食事に誘われたりすることも多いでしょうから、つい嫉妬してしまう人もいるでしょう。嫉妬がエスカレートして、本当はしなくない束縛を、ついしてしまうという彼氏もいるかもしれませんね。

(4)【ネガティブな本音】心配になる

「彼女が他の男性に取られてしまったらどうしよう」という本音も。彼女のことを信用していても、強引に迫られたら押され負けて、浮気しちゃうかも……そんなネガティブなことばかり考えてしまう男性もいます。

4:こんなモテはNG!彼女がしていたら幻滅すること3つ

モテたいからといって、彼氏が嫌がることや、みっともないことをするのはNG。たとえモテたいと思っても、以下の3つのことには注意しましょう。

(1)彼氏以外に色気を見せる

太ももや胸元をアピールする服を着て、男性からの視線を集めようとするのはNG。モテというよりも、男性からいやらしい目で見られてしまうかもしれませんし、彼氏も「はしたない女だったのか……」と幻滅してしまうでしょう。

(2)モテることを利用する

モテるからといって、食事をおごってもらったり仕事を手伝ってもらったりと、自身のモテを利用するのは、彼氏をがっかりさせる要因となるでしょう。自分ではそれが普通になっているのかもしれませんが、周囲からの評判はあまりよくないかもしれません。たとえモテても、謙虚でいましょう。

(3)SNS映えや見た目だけにこだわる

ファッションやメイクなどの、わかりやすい部分だけを見栄えよくするのは、彼氏としては少し残念に思うかもしれません。スマホで加工したかわいい自撮り画像がSNSにアップされていても、彼氏は本物を見ているわけですから、現実とSNSのギャップを痛々しく思われてしまうでしょう。

5:まとめ

モテるのは嬉しいという人は多いでしょう。ですが、順調な恋愛関係というと、話は別。大好きな彼氏をがっかりさせないためには、見た目だけではなく、中身もすてきな「真のモテ彼女」でいることが大切です。(森下あゆみ)

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

森下あゆみ
「人の心を動かす文章とは何か」を生涯のテーマに活動するアラサーライター。恋愛は7割空振りに終わるが、長い人生の中で3割打てれば十分だと思っている。座右の銘は「遠回りすることがいちばんの近道」。趣味は自分磨きとプロ野球観戦。腹筋を割りたい。