小物ひとつで簡単!ボブでもできるスカーフヘアアレンジ

【きゃみたん×へアレンジ】華やかなひとつ結びの作り方


きゃみたんヘアアレンジ

今流行りのきゃみたん。きゃみたんをただのシンプルで終わらせないためには、「手が込んでる風」のヘアアレンジがキモ。小物の力に頼れば実は簡単にできちゃう、今っぽアレンジをマスター!

★インフルエンサーおすすめ♡すぐ買えるプリプラきゃみたん【GU・MUJI・ローリーズファーム】

今回は白タンク×リボン使いのお洒落ヘアアレンジをご紹介します♪

HOW TO

①おくれ毛の中間から毛先を巻き足す

きゃみたんヘアアレンジ

全体をランダムなゆる巻きにしてから、ワックスをなじませます。こめかみ、耳前、襟足におくれ毛を出し、手ぐしでひとつ結びに。

 

②スカーフをリボン結びにする

きゃみたんヘアアレンジ

おくれ毛を巻き足してから、結び目にスカーフをON。

 

使ったのはコレ!

スカーフ

スカーフ¥5,000(インターモード川辺〈伝統横濱スカーフ〉)

小さめで控えめプリントのものを使えば、ゴージャスすぎずちょっぴり洒落た印象に◎

スカーフ¥5,000(インターモード川辺〈伝統横濱スカーフ〉)、ニットタンク¥4,900(pool studio alivier 名古屋パルコ店〈po{hlb}ol studio alivier〉)、パンツ¥13,000(ゲストリスト〈Healthy〉)、イヤリング¥2,300(ジオン商事〈スリーフォータイム〉)

 

CanCam9月号「シンプルきゃみたんな日の『洒落ヘアアレンジ』」より 
撮影/北浦敦子(人物)、金野圭介(静物)スタイリスト/たなべさおり ヘア&メーク/神戸春美 モデル/まい(本誌専属) 構成/斉藤裕子 WEB構成/佐藤佑月

 

★スカーフを手持ちのバッグにつける巻き方・結び方アレンジ術3つ

★キャミソールやタンクトップ…「ノースリーブ」の下着問題、ファッション撮影現場ではこうしてる!

>>CanCam.jp TOPヘ