恋ちゃんの水着企画で滞在した “星のや竹富島”は最高の思い出が作れる場所♡

恋ちゃんの水着企画で滞在した
“星のや竹富島”は最高の思い出が作れる場所♡


CanCam6月号『ジェニック水着を買わなくちゃ!』企画の撮影で滞在したのは、星のや竹富島!
石垣港から高速フェリーに乗り、10分で到着する竹富島は、人口約360人という小さな島。そこにある星のや竹富島は、まさに“島で暮らすように滞在できる”のんびりとした時間が流れる場所なんです♪

◆キョウチクトウが咲き誇る道を抜けて…

星のや竹富島に到着してまず目に入るのは、施設内のいたるところに咲いている南キョウチクトウたち。都会では見かけることのないカラフルな花々は、思わずシャッターを押したくなる美しさ♡
撮影隊が訪れた3月中旬は、ちょうど南国の桜が咲き誇っていました!
サンゴでできた石垣の間を通って、お部屋までの道のりを歩きます。

◆お部屋は1組1棟という贅沢すぎる空間

沖縄の伝統的な建築様式で造られたヴィラは、1棟1棟が石垣で囲われており、プライベートな時間を思う存分楽しむことができます。

すべてのヴィラが南向きに造られていて、どの部屋も日当たり抜群!

 

広い庭に面した縁側には、大きなデイベッドがあり、時折吹いてくる暖かな風や小鳥のさえずりを身近で感じられるつくり。
恋ちゃんも「ここでお昼寝できたらすごく幸せだろうな〜♡」と、撮影で来たというのを思わず忘れてしまいそうなくらい、リラックスした空間…♡
(実際はみっちり水着撮影で、お昼寝時間とれなくてゴメンね…!)

◆開放感のあるバスルームは、星のや竹富島の醍醐味!

バスルームは都会では絶対に味わえないような開放感あふれる造り。
「たっぷりお湯ためて、ゆっくり入ろう!!」と恋ちゃんも大興奮♡
もちろん、カーテンもあるのでご安心を♡
お部屋のアメニティについている“琉球バスソルト”を入れれば、よりリラックスできそう…♪ 日焼けで乾燥してしまった肌には、同じくアメニティについている月桃バーム(沖縄で昔から親しまれている月桃のエキスが含まれた保湿バーム)でケアして、たっぷりと沖縄らしさを楽しんで。

◆24時間利用可能なプールは昼も夜もジェニック!

南国の花々の垣根と緑々しい芝生に囲われた楕円形の温水プールは、24時間利用可能! 晴れた昼にぷかーっと浮かんだり、夜に星を見ながら脚だけ入ってみたり…。どの時間でも心にのこる思い出が作れること間違いナシ♪

この他にも、星のや竹富島スタッフのみなさんのホスピタリティの素晴らしさやホテル内の見晴台からみる満点の星…など最高にキラキラした要素がたくさん!

後日UP予定の恋ちゃんの竹富島滞在記も併せてチェックしてください♡

 

撮影中恋ちゃんがハマった食べものって?

 

星のや竹富島の予約はこちらから

提供/星のや竹富島
所在地:沖縄県八重山郡竹富町竹富
TEL:0570-073-066(星のや統合予約・受付時間 9:00〜20:00 )
https://hoshinoya.com/taketomijima/

 

撮影/藤原 宏(Pygmy Company) スタイリスト/奥富思誉里 ヘア&メーク/MAKI(P-cott) モデル/石川恋(本誌専属) 構成/佐藤彩花・田中絵理子