大人っぽく垢抜ける!赤シャドウを使った色っぽメイク【変身メイク】

色っぽ美人♡赤みをプラスした春メイク【ヘア&メイクBEFORE→AFTER】

『CanCam』の人気連載が今月号からリニューアル! 新メンバーに選ばれた読者モデルと活動中のit girlの活動内容をご紹介する「月間 CanCam it girl」が始まります。CanCam.jpでは、そんな彼女たちのプロフィールやメイクプロセスを大公開。

今回ヘア&メイクを担当するのは、美容誌やファッション誌はもちろん、AAA宇野実彩子さんなど芸能人・モデルから絶大な支持を誇るヘアメイク・Paku☆chanさん。メイクテクニックや誌面では紹介しきれなかった詳しいプロセスをご紹介します!

 

【Before】

大きな目とサラサラヘアが清楚な雰囲気の関西学院大学3回生の榎 彩聖(えのき あやせ)さん。

「メイクに色味がなく、ややぼんやりした印象。春らしい色味をプラスして色っぽ赤みメイクにトライします」(paku☆chanさん)

この春垢抜ける、色っぽ赤みメイクにトライします!

STEP①アイホールに赤シャドウをのせる

赤のアイシャドウをアイホール全体にふんわりとオン。キワにもさらに重ねてふんわりぼかします。

STEP②ラメシャドウで下まぶたのキワを埋める

ゴールドのラメと赤シャドウをブレンドし、目の下のキワに細めにのせます。

「涙袋メイクにならないように、細めのブラシを使ってインサイドに。ポンポンと細かく乗せるように入れるのがコツ」(paku☆chanさん)

 

STEP③ツヤ系のローズリップを口角からしっかり塗る

オイルタイプのリップをオン。

「口元には今季いち押しのコーラルローズ系をチョイスしました。ツヤを生かして口角からしっかり塗りましょう」(paku☆chanさん)

 

【After】

春らしい赤みをプラスしたことで、大人っぽい垢抜けメイクが完成! ヘアは表面をランダムに巻いて動きを出してエアリーに仕上げると、より華やかな雰囲気に。

「眉が左右非対称で上手くいかないんです」という榎さんのお悩みには、「眉毛が薄い、左右非対称などといったときには、パウダーやリキッド、ペンシルなど2種類以上を使うといいですよ。1種類を使って仕上げるよりも肉付いて、よりリアルな仕上がりになりますよ」とのアドバイスも!

いかがでしたか? 大人っぽく垢抜けるなら、この春は赤をプラスしてみて♡

 

【今回使用した劇的チェンジメイクアイテム】

SUQQU デザイニング カラー アイズ 06宵紅(YOIBENI)、イヴ・サンローラン ヴォリュプテ ウォーター カラーバーム 10
カメラマン/瀬津貴裕 へア&メーク/Paku☆chan 構成/小嶋明恵 WEB構成/齋藤奈々

 

【あわせて読みたい】

※愛されメイクのポイントは、目尻の「三角形シャドウ」【変身メイク】

※カリスマヘアメイク直伝!絶対美人なアイラインの引き方【変身メイク】

※プロ直伝!たったひと手間で小顔にチェンジにするテク【変身メイク】

※印象の9割を左右する!美人ナチュラル眉のつくり方【変身メイク】

※人の印象は前髪だけで激変する!今っぽかわいい「ヌケ感前髪」のつくり方【変身メイク】