トマトの旬は?リコッタチーズどう作る?ママ必見の子ども食育イベント開催

子ども向けのワークショップが年々増えている中、先日とっても心温まるワークショップ「こども食堂」が開催されました。

“食の先生と一緒に、食べ物の大切さや人を幸せにするごはんを勉強しよう”をテーマに、土屋環境教育振興財団が主催するワークショップ。小学4~6年生を対象に、プロの講師に料理を教わり、実際に調理をして親にふるまうというもの。

田村料理長

 

なんといってもスゴイのは、講師のメンバー! 午前の部は、イタリアンの巨匠「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合 務シェフ、午後の部は、和食の巨匠「つきぢ田村」の田村 隆料理長という、TVや雑誌でもおなじみのおふたりだったんです。

MCとして進行を務めたフリーアナウンサーの中野美奈子さんの開校宣言とともに、ワークショップが始まりました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まず壇上に登場したのは、新宿区市ヶ谷山伏町で「八百屋瑞花」を開業する矢嶋文子さん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

独自の目利きで野菜を仕入れるとともに、旬の野菜をおいしく食べる方法を伝える彼女の活動は、いくつものメディアが取り上げるほど話題なんです。

子どもたちにも彼女が監修した野菜辞典という教科書が配られ、野菜の旬をわかりやすく学んでいきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちなみにトマトの旬な時期って知っていますか? 夏かと思いきや、日差しが強く湿気の少ない春なんだそう!

普段何気なく食べている食材も、旬な時期を知って食べると、また違った美味しさを感じられますよね!  子どもたちも興味津々に話を聞いていました。

 

さあ、待ちに待った落合シェフのデモンストレーションがスタート!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

最初は緊張気味だった子どもたちも、落合シェフの「料理は気張らず楽しく」という言葉によってリラックスした表情に変わっていきます。

今日作るのは、小エビとアボカドのサラダ、トマトのパスタ・リコッタチーズ添え、鶏肉と冬野菜の煮込み、デザートのロマノフの4品。

大人でも難しそうなメニューですが、子どもたちは果たして作れるのでしょうか?

 

ちなみに私的にいちばん興味深かったのは、手作りリコッタチーズ! リコッタチーズって自宅で作れるの?と半信半疑だったのですが、めちゃくちゃ簡単でビックリしました。

お鍋に牛乳とレモン汁、塩を入れるだけ。沸騰させていくと乳脂肪分が固まっていくので、それをざるにすくえばリコッタチーズの完成です。

試食をした中野さんも「まさにリコッタチーズ!こんなに簡単にできるなんて……」と驚きの様子!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

子どもたちの調理実習も和やかにスタートし、時に落合シェフに教えてもらいながら一生懸命頑張る姿は、何とも心温まる光景でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

落合シェフに手ほどきを受けるなんて、贅沢ですよね! うらやましい!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ローズマリーってこんないい香りがするんだね!」

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「アボカドって初めて切るんだけど、こんなに柔らかいんだー!」

などなど、子どもたちにとって初めての体験の連続となり、とっても楽しんでいたのが印象的です!

 

160111_縺薙→繧吶b鬟溷・隱ソ逅・「ィ譎ッ_DSC_0774_1024

160111_縺薙→繧吶b鬟溷・隱ソ逅・「ィ譎ッ_DSC_0790_1024

美味しそうに見える盛り付け方法もしっかり教わって、調理実習は終了。子どもたちがつくったとは思えない、プロ顔負けの料理の数々に、思わず感嘆の声を上げる親も!

 

160111_縺薙→繧吶b鬟溷・螳梧・蜩\DSC_0795_1024

160111_縺薙→繧吶b鬟溷・螳梧・蜩\DSC_0796_1024

 

試食会では、おいしい料理やおもてなしの心に、親も子も笑顔がこぼれます。

160111_縺薙→繧吶b鬟溷・隧ヲ鬟滄「ィ譎ッ_DSC_0803_1024

親「ビックリしました! 小学生が作る料理とは思えませんね」

子「思ったより簡単だった」

親「じゃあ家でも作ってね(笑)」

160111_縺薙→繧吶b鬟溷・隧ヲ鬟滄「ィ譎ッ_DSC_0809_1024

親「美味しい! それに豪華ですよね。やっぱりプロに教わると違う。愛情がつまってました」

子「一生懸命作れてよかった。お家でも作ってあげたい」

160111_縺薙→繧吶b鬟溷・髮・粋蜀咏悄_DSC_0824_1024午後の部は田村料理長による和食のワークショップも行われました。

食育の大切さも学べ、親子の会話も弾む素敵なワークショップ。また開催される際はぜひ娘と一緒に参加したいと思いました!(和田美恵子)

今回のイベント情報はこちら

Sponsored by  一般財団法人 土屋環境教育振興財団

 

 

【あわせて読みたい】

※【レシピ】残った餅をアレンジ!話題のもっちりスイーツが絶品すぎる

※デートは割り勘!早く結婚して子供は二人欲しい!新成人の恋愛&結婚観

※号泣必至!子どもの偏食克服に本気で挑戦する母親が泣ける【動画あり】

※衝撃!「子どもにケータイをもたせる年齢」の意見が真っ二つに!

※縁起モノ!「レインボーおむすび」を作ったら驚愕の事態に【レシピ】