【婚活調査】結婚するなら低身長の年収1000万?高身長の400万?女子の8割が選んだのは…?

Q.【年収VS安定性】結婚相手として選ぶならどっち?

年収VS安定性

A.

年収2,000万のITベンチャー企業社長 18.9%

年収400万の公務員 81.1%

 

おーっと。

結構年収に差をつけたので「これは案外ITベンチャー企業社長を選ぶのでは……」と思いましたが、やはり言葉のイメージ的に安定性のある「公務員」の勝利。やはり「安定」を求める方が多いようです。

それぞれ選んだ理由を見てみましょう。

 

◆年収2,000万のITベンチャー企業社長

「年収2,000万稼げる人は、人としての魅力も備わっていると思うので」

「人によりますが、自分の人生に信念や夢がありそう」

「年収がいいからとかではなく、職種。夢や目標を持って頑張ってる人は、魅力的だと思います」

「ベンチャーはいずれ儲からなくなるかもしれないが、儲かる仕組みを考えるパワーを持っていることには違いないから」

 

◆年収400万の公務員

「年収400万もあれば充分!」(超多数)

「安定していてほしい」(超多数)

「年収2,000万の方と自分の価値観が重なる気がしない」

「普通がいちばん」

 

「ITベンチャー社長」を選ぶ人は、「年収がどうこう」というよりは「夢や目標を持って頑張っている人がいい!」という理由で、こちらを選択しているようです。

公務員派は、大きく分けて紹介した4つの理由のいずれかを答えた人がほとんどでした。意外と「年収は高ければ高いほどいいというわけではなく、それより価値観が近い人がいい」ということが見えてきました。なるほど……。

 

では最後に、ちょっと毛色を変えて「年収VS身長」を対決させてみました。「自分より身長が10cm低い年収1,000万の男性」「自分より身長が15cm高い年収400万の男性」さて、女子の8割が選んだのは……!?