浮気の歌特集!浮気された・している人のための歌

浮気をされたときは、気持ちがとても落ち込んで「何も手に付かなくなってしまう」なんてこともあるでしょう。一方、「浮気をしているほうもつらい」ということもあるはず。今回は恋愛心理カウンセラーによる、浮気の歌特集。浮気をされた人、している人の心に響く曲をピックアップしました。

1:浮気を歌った歌はたくさんある

浮気を歌った歌はたくさんあります。それは、浮気と人の感情には切っても切れない関係があり、誰もがなんとなくでも理解することができる感情であるからなのかもしれません。今回は、浮気をされたとき、しているときに聞きたくなる曲をご紹介していきます。

2:浮気されたときに聴きたい歌

浮気されたときは、とても悲しい気持ちになるもの。そこに留まるか、旅立ちを迎えるか……。歌とともに未来を決めてみるのもいいかも。

(1)「LOVE AFFAIR〜秘密のデート〜」サザンオールスターズ

終わっていく恋愛を懐かしむような、慈しむような、切ない歌詞とメロディーラインが魅力的。「秘密のデート」だなんて、自分が浮気相手だったのか、それとも向こうが浮気相手だったのか……。そんな気持ちのときでさえ、悲しみを受け止めて次に向かう背中を押してくれそう。

(2)「さよならの代わりに」JUJU

浮気をされたとき、本当に望んでいるのは、相手にこれ以上幻滅させられたくない……ということなのかも。単調なメロディに乗せられた悲しい感情に、号泣したという人も多いのではないでしょうか。

(3)「最後のサヨナラ」JY

ずっと一緒にいたいと思った相手なのに、それが叶わなかったときには、とても悲しい気持ちになります。それでも、相手の幸せを祈り、そして自分もまた自分の幸せを掴もうと一歩前に進むーー。そんな姿を表わした歌詞は、すべての浮気された人の心に沁みるはず……。

(4)「SAYONARAベイベー」加藤ミリヤ

相手が浮気をしていることには薄々気付いている、場合によってはかなり明らかになっているというのに、好きな気持ちが大きくて次の道に進めない……。そんな経験のある人もいるでしょう。

相手の浮気が原因で別れるのは、つらいものですが、それを知りながら別れることができないのは、次に進むことさえもできない、また別の大きなつらさがあるもの。そんなことを感じさせる一曲です。

(5)「Why?」YUI

もし大切な人の浮気現場を偶然見てしまったら……軽く追及してみたほうがいいよね、でもあまりしつこくすると嫌われてしまうし……という葛藤を歌った歌。特に女性は勘がいいことが多く、証拠がなくても薄々、もしかして?と気づくことも多いです。

そんな歌を聴くことで、同じ体験をもった心が癒やされたり、次に自分がどうするべきか見えてくることもあるかも。

3:浮気・二股してる・体の関係がある人が出てくる歌

次は浮気をしている人、二股をしている人が登場する歌を見てみましょう。あなたがもし浮気をしていたら、共感してしまうかもしれませんね……。

(1)「Ti Amo」EXILE

浮気だとわかっていても、相手が好きすぎてその気持ち、その状態、その相手を諦めることができない……。浮気をしている状況下では誰しもがそう思っているのかもしれません。耳あたりのよい音調と切ないメロディーに共感してしまう人も多いのか、いつまでも支持率の高い名曲です。

(2)「feeling…」仮面ライダーGIRLS

自分の気持ちは本気なのだけれど、相手にはいわゆる本命にあたる相手がいる……そんなケースも少なくありません。つまり自分が浮気相手になってしまっているとき、その気持ちを断ち切るのは容易ではないのですよね。未来に進むためには、今の恋を少しでもよい思い出にしたい、そんな気持ちが伝わってくる歌です。

(3)「Can’t Stop Fallin’ in Love」globe

浮気の恋はいつ終わるかわからないもの。未来の可能性よりも、終わりの予感のほうが強いせいもあって、なかなか気持ちに余裕がもてなくなることが増えます。挑戦的な歌詞から強い意志を感じさせる、今でも根強い人気のある90年代の名曲。

(4)「TABOO」倖田來未

イケナイ恋におちていく瞬間を、倖田來未らしいリズミカルなビートでオシャレに飾っていくかのような曲です。

確かにタブーだからこそ開けてみたい扉、見てみたい中身があって、禁断といわれるものには得てして魅力があり離れがたいですね。ただ、もしもそのタブーが浮気だとしたら、輝きはたちまち、先の見えない不安に飲み込まれていくものだと知っておくことも大切。

4:浮気された……最低男に向けた歌3選

最後は、大切な彼女がいるのに浮気をしてしまった最低男にぜひ聞いてほしい3曲です。後悔したって遅いんだからね!

(1)「unlasting」LiSA

現在大人気のLiSAが、このような曲も歌っていると知って意外だと感じる人もいるかも。ずっと大事にしていきたいと考えていた人に浮気をされたら、自分と同様に相手も傷ついていたらいいな……と思う反面、相手には幸せになってほしいという気持ちも捨てきれないでしょう。最後は優しくなってしまうのが女心……ばかりではない?

(2)「女々しくて」ゴールデンボンバー

曲は男性が浮気されたという設定ですが、浮気された女性の気持ちを代弁しているようにも思える歌詞。PVの冒頭で、「さわんじゃねえよ! おめえ女かよ」と去っていく女性のように、浮気した彼氏を心中罵倒しながら聞くのがおすすめです。

(3)「3年目の浮気」ヒロシ&キーボー

最後はこの1曲で締めましょう。飲み会で上司が誰かとデュエットしているのを見たことがある、という女性も多いかもしれません、1993年のヒット曲です。苦笑を誘うメロディーと歌詞でありながら、男性側の言っていることがあまりにもシュール。

結局のところ男は軽い気持ちで浮気をするけれど、相手の女性の気持ちなどこれっぽっちも考えていないのかも……だとしたら、許してもらえなくて当然ですよね!

大丈夫、世の中は「浮気を大目に見ろ」なんていう男ばかりではないはずですよ!

5:浮気をするときもされた時もよく考えて

倫理的、道義的なものはともかくとして、浮気はしたにしてもされたにしても、ひとつの「タイミング」といえます。それは相手との関係や未来を考えるタイミングであり、また自分の人生の送り方を考えるタイミングでもあるでしょう。

ショックな気持ち、浮ついた気持ちも存在しているはずですが、浮気の曲を聴くことで少し客観的になって落ち着いてみると、自分の取るべき行動が見えてくるかもしれません。

ときには永遠に相手を失う決断をしなくてはいけないことも少なくない……それが浮気の真実です。くれぐれもご用心ください。

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

相川葵
米国催眠協会、カナダ催眠協会認定ヒプノセラピスト(催眠心理療法士)。

アメリカに留学して催眠を学び、前後してNLP、コーチング、恋愛心理カウンセラーなど数々の資格を取得し、帰国後は水商売を経験するも21歳にして起業。

この経験を元に、コーチングや催眠など多方面からのアプローチで悩みを解決する「催眠占術」を独自に構築し、鑑定実績は既に10,000人以上。

現在では催眠占術による鑑定の傍ら、LINE占いや各種監修アプリ、スピリチュアルグッズのプロデュースなどを手がけ、好評を博している。

またTV、雑誌等のメディアにおいては、女催眠術師としてタレント活動中!