これは整体師の好意のサイン?お客との恋愛事情をリサーチ

体のメンテナンスをするときに頼りにするのが整体師さん。体の癖やコリを直してくれるだけでなく、施術中はリラックスして身も心も委ねてしまうこともあるでしょう。とても気持ちがよく、密かに恋愛感情をもっている人もいるかもしれませんね。そこで今回は、整体師さんの恋愛事情についてまとめました。

1:整体師の好意のサインを見抜きたい!

整体師さんも人間ですから、好きな人ができるでしょうし、恋愛もするでしょう。お客さんに好意を寄せている整体師さんもいるかもしれません。また、お客さんが整体師さんに好意を抱いているパターンもあるでしょう。 整体師さんの脈ありサインにはどんなものがあるのか見ていきましょう。

2:これは好意のサイン?整体師のリアルエピソード5つ

整体師さんにまつわるリアルなエピソードを集めてみましたので紹介します。

(1)プライベートな話をよくする

「私の知り合いに、整体師の男性とお付き合いをしている人がいます。その人は“施術中、恋愛相談をしているうちに進展した”と言っていました。整体師さんに限らずですが、恋愛話をするうちに……というのは、ひとつの成功パターンかもしれません」(Uさん・29歳女性/看護師)

恋愛相談をしていると、いつのまにか相手のことを好きになるパターンは多いですよね。整体師さんには体についての相談をすることが多いと思いますが、恋愛相談などプライベートな話で盛り上がる場合は脈ありのサインかもしれません。

(2)容姿などを褒める

「私は腰痛がひどいので、定期的に整体師さんに体を見てもらっていたんです。そのときに、“おきれいですね”とか“スタイルいいですね”とか外見を褒めてくることが多くなって、何だか気持ち悪くてお店を変えた経験があります。 あとから聞いた話では、その整体師さん、お客さんの中から恋人候補を探していたみたい……」(Eさん・28歳女性/介護士)

お客さんの中に素敵な人がいる場合、プライベートな関係になりたいと思うことがあっても不思議ではないでしょう。施術とは関係のない外見を褒めてきた場合、脈ありかもしれません。

(3)サービスの施術をしてくれる

「俺の女友達は高校の同級生が整体師になったらしく、その人に“休日にサービスで体のメンテナンスをしてもらっている”と言っていました。それであるとき、“告白された”って驚いた顔で言っていて。俺はそうなるだろうなって思ってましたね。脈ありじゃないとサービスしないですよね」(Rさん・32歳男性/会社員)

サービスで施術をしてくれる場合、好意をもっている場合があります。お仕事の施術を無料でやってあげるのですから、何かしらの理由があると考えられます。

(4)施術以外のボディタッチがある

「昔“立派な筋肉ですね”とか言って施術箇所以外の場所を触ってくる男性の整体師さんがいて、何か変だなって思ったことがあります。明らかに筋肉を興味本位から触っている感じで。しかも触り方がソフトタッチなんですよ。 それをオーナーさんに話したら、どうやらその人、前にも同じことをやってお客さんからクレームを受けていたみたいなんですよ。いまになって思い返すと、僕に好意があったのかもって思います」(Oさん・30歳男性/インストラクター)

筆者の知り合いに整体師の人がいますが、その人によると、腰の痛みや体の歪みが手や足の筋肉の張りなどからきていることもあるようで、痛みのある場所以外をチェックすることも普通なようです。 肩こりの原因もさまざま。関係ない場所を触ってくると思っても、それは施術に必要なものなのかもしれません。

(5)自分だけ明らかに特別扱いされている

「友達と同じ整体に通っていたことがあるんですけど、友人は“あの整体師さんは不愛想”って言っていて。でも私はとても愛想のいい人だと感じていました。 友人からは“それ、あんたに気があるんだよ”って言われて、“そんなわけない”って言っていたんですけど、友人と一緒に行ったら、確かに対応が違うなって思いました」(Mさん・33歳女性/公務員)

整体師さんも人なので、好き嫌いが接客に出てしまうこともあるようです。口コミの評判と印象がかなり違ったという場合や友人と話が食い違う場合は脈ありサインである可能性もあります。

3:お客が好意を伝えると迷惑?整体師のリアルエピソード5つ

今度は、整体師さんにまつわる恋愛エピソードについてご紹介します。筆者の友人の整体師さん(Mさん・30代男性)に話を聞いてみました。

(1)自分のタイプのお客さんが来るとドキドキする

Mさん:自分が20代のころ、独身で恋人もいなかったときに、すごくきれいな女性がお客さんとしてきたときはドキドキしたこともありましたね。体を見る前にどこが痛いとか、体の不調をヒアリングするんですけど、緊張しちゃってうまくしゃべれなかったこともあります。 でも、そういうのは20代のころだけ。いまはどんなお客さんが来てもあんまり関係ないですね。

(2)お客さんを施術していてドキドキしたことがある

Mさん:仕事モードになって施術が始まれば、そういうことは考えませんね。筋肉の張りとか体の歪みを見ているときはそれに集中していますから。 例えば「腰が痛い」と言われても、その原因はお客さんによってさまざまですし、その原因にはどんな施術を行うべきかも瞬時に判断しないといけないので、そういうことはないです。 もしドキドキしたとしても、ネットで悪評を書かれるほうが怖いですから、そのことを考えればすぐに冷めますね。

(3)お客さんからプライベートな連絡先を渡されて…

Mさん:俺は女性のお客さんからプライベートな連絡先を渡されたことはないですけど、知り合いのイケメン整体師はそういう経験があるって言ってましたね。「今度、飲みに行きませんか?」って誘われたり、「合コンしましょうよ」って言われたり。 知り合いの女性整体師は、仕事用のLINEアカウントで予約を受け付けているらしいんですけど、そこに飲みの誘いがたまにくるって言ってました。とは言え、30代になるとそういうこともなくなるみたいですけどね。

(4)お客さんからプライベートなお誘いを受けて…

Mさん:整体師ってお客さんの体を触る職業ですし、施術中は個室にふたりきりですから、距離感が近くなりやすい。プライベートな話で盛り上がることもあるので、お客さんと友人のように仲良くなることもあるんです。 また友人がお客さんとしてお店に来る場合もありますから、仕事とプライベートの線引きが難しくなることも多い。だから、男女関係なくお客さんからプライベートな誘いを受けたら、仕事半分のつもりで誘いを受けることもありますよ。 結局、整体院って家から近いとか職場から近いとか、そういう理由で選ばれることが多いので、その地域にいるお客さんとの付き合いは大事にしたいわけです。そこから口コミが広まるケースも多いですしね。

(5)ぶっちゃけお客さんと恋愛関係になったことがある

Mさん:俺はないですけど、知り合いの整体師はお客さんとお付き合いをしていましたね。お客さんのほうがアタックしてきたみたいですよ。 いまのご時世、整体師のほうからお客さんにプライベートな連絡をするのは難しいと思います。それこそ、ネットの口コミに「変態整体師」とか書かれたらかなりの悪影響がありますから。そこはやっぱり、どんな整体師でも慎重になる部分だと思います。

4:まとめ

整体師と言えども人間ですから、お客さんにドキドキすることはあるようです。しかし、ネットで口コミが全国に広まる時代なので、お客さんへの対応は慎重というのが現実みたいですね。

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

月島もんもん
プロのゴーストライターとして、芸能人、医師、文化人の代筆を手掛けること10年。 各業界の裏話やぶっちゃけ話に精通している。 学生時代から培った話術と運動能力により、路上パフォーマーとしても活躍。