手を握るときの心理は?【男女別】握り方でわかる好意の強さ

異性から不意に手を握られたら、ドキッとしますよね。好意がなければ、なかなかしない行為ですが、いったいどの程度の好意があるのでしょうか。そこで今回は、恋愛心理カウンセラーの筆者が、手を握るという行為に関する、相手の心理について解説していきます。

1:手を握るのは脈があるから?

気になっている人に、突然手を握られたら……。付き合っているなら胸キュンのシチュエーションですが、もしも付き合ってないような関係だったら、どんな意図なのか、気になってしまいますよね。

脈があるからなのでしょうか。しかし、脈ありか脈なしかは、シチュエーションによっても違ってくるもの。しっかりシチュエーションを見極めて、相手の真意を確かめましょう。

2:シチュエーション別!男性が手を握る心理5つ

さっそく、男性が女性の手を握る心理について、シチュエーション別にみてみましょう。付き合っている相手であっても、意外な心理が隠されているかもしれません。

(1)デートで初めて手を握るとき


デートで、男性が初めて女性の手を握るときの心理は……。もちろん彼は緊張して、ドキドキしていることがほとんどですが、その奥底には「もっと彼女と親密度を増したい!」という心理が隠されています。つまり単純に考えれば、もっと仲良くなりたいという気持ちからくる行動なのです。

(2)酔って手を握るとき

酔って手を握ってくる男性は、下心がある……と思ってしまいがち。しかし、そればかりではありません。さびしさを感じたり、付き合っていなくても相手に包容力を感じたりしているときは、甘やかしてほしいという気持ちで手を握ることがあります。

(3)ロマンチックな場所で手を握るとき

ロマンチックな場所で相手の女性の手を握ってくる男性は、ちょっとした下心がある場合が多いもの。手を握った勢いで物理的な距離感を縮め、そのままキスに持ち込みたい……という心理があります。

(4)デート終わりなどに手を握るとき

デート終わりなどの別れ際に、男性から手を握られたときは、「まだ離れたくない!」と名残惜しく思っている証拠。これから離れるのにわざわざ手をつなぐなんて……と思わずに、相手から好かれていると素直に受け取りましょう。

(5)付き合っていない女性の手を握るとき

付き合っていない男性から手を握られたときは、十中八九、あなたを落としたいという下心があります。しかしこれだけでは、本命なのか、いわゆる体目当てなのかは判別できません。なので、彼の他の行動もあわせて判断するようにしましょう。

3:彼氏からは?握り方別!男性が手を握る心理

次は、手の握り方で判別できる男性の心理を解説します。

(1)握手のような握り方なら


男性が女性の手を握手のように握る、シェイクハンドつなぎ。この握り方をされたときは、相手の男性があなたに心を許している証拠です。ちょっとぶっきらぼうに見えるタイプの彼も、こうして手をつないでくれるなら、内心ではデレデレかもしれません。

(2)指先だけで手を握ってくる

ちょっと相手に対して、様子見の心理が含まれたつなぎ方です。指先の敏感な部分で相手の反応を探っている一面があります。また相手の手を一気に握るのが照れくさいという心理も。

(3)女性の手を男性が包むように握ってくる

男性からの一方的な手つなぎで、女性の手を包み込むようにしてくるときには、相手を自分の思いどおりにしたい、少し強引に女性をコントロールしたいという心理があります。必ずしも悪い意味ではなく、男性側がワガママを聞いてほしいときなどにもあらわれるつなぎ方でしょう。

(4)指を絡める恋人つなぎの握り方

指と指とを絡めた、いわゆる恋人つなぎは、相手との接触面積が広いつなぎ方です。男性からこうして手をつながれたときは、彼はあなたと、さらに親密になることを望んでいるようです。より親密に、気持ちをひとつにして一緒に歩みたいというな心理でしょう。

(5)手を握られた上に腕まで絡めている握り方

ときには、手を握るだけでは飽き足らずに、手を握った上に腕側まで密着させてくる男性もいます。このようなケースは、下心、つまり肉体関係に対する期待感が含まれている可能性大。手を握っただけでは満足できないよ! という心理のあらわれでもあります。

4:女性から手を握る心理3つ

女性側から手を握られて、どんな心理なのか気になっているという男性もいるでしょう。女性から手を握る心理を解説します。

(1)安心したい


まずは、男性の手を握ることで安心したいという心理があります。彼の手を握るということは、肌を触れさせることができますし、握り返してもらえれば、包まれるように感じ、安心できるものです。

(2)嫌がられないかどうかを確かめたい

女性側から手を握るときは、相手の男性が自分を嫌がらないか、様子を見ているという場合もあります。好かれているかどうか不安なときに、相手から振り払われたりしないか、無意識に男性を試していることも。

(3)もっと関係を深めたい

女性が男性の手を握るという行為は、彼に対する、それ以上の親密な振る舞いがあってもいいという許可証でもあります。

付き合う前であれば告白してもいいという意思表示になりますし、付き合ったあとであれば、「今日はもっと仲良くしてくれないの?」というお誘いになることも。いずれにしても、もっと関係を深めたいな……と考えているでしょう。

5:手を握るのは親密さの証拠

いずれのパターンであっても、手を握るという行動は親密さの証拠です。親密になりたくない人と、あえててを握る人はいません。ビジネスのときの握手でさえ、心理的には、相手との距離をゼロにして、今後のビジネスをやりやすくする……という効果をもっているもの。

男女関係であればなおさら。どのようなパターンで手を握られたかを見極めつつ、好意として受け取る、受け取らないの参考にもしてみてくださいね。

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

相川葵
米国催眠協会、カナダ催眠協会認定ヒプノセラピスト(催眠心理療法士)。

アメリカに留学して催眠を学び、前後してNLP、コーチング、恋愛心理カウンセラーなど数々の資格を取得し、帰国後は水商売を経験するも21歳にして起業。

この経験を元に、コーチングや催眠など多方面からのアプローチで悩みを解決する「催眠占術」を独自に構築し、鑑定実績は既に10,000人以上。

現在では催眠占術による鑑定の傍ら、LINE占いや各種監修アプリ、スピリチュアルグッズのプロデュースなどを手がけ、好評を博している。

またTV、雑誌等のメディアにおいては、女催眠術師としてタレント活動中!