彼女とお風呂に入りたい!一緒に入ってもいい時期と男子がお風呂で彼女としたいこと

彼女とお風呂に入る……そんなときに、男性はいったいどんな思いなのでしょうか。女性としてもドキドキを楽しみつつ、マナーをしっかり守って、彼に嫌われないようにしたいもの。そこで今回は、男性が彼女とお風呂でしてみたいことや彼女とのお風呂で幻滅したことについて、リアルな声を集めてみました。

1:彼女とお風呂に入ってる男は多い?

カップルでお風呂というのは、「自宅でもよく入っています」という人もいるかもしれませんが、一般的にはハードルが高いもの。お泊りの機会か、ラブホテルに行ったとき、もしくは温泉旅行などで貸し切りのお風呂があるときくらいという人が多いのではないでしょうか。 実態を把握するべく、筆者の周辺の20~40代男性20人に、彼女と一緒にお風呂に入っているかどうか聞いてみたところ、役半数の人が「一緒に入っている」という回答が得られました。その一方で、チャンスがあればと思いつつ、なかなか一緒に入れていない男性も半数。 しかし一緒に入っている人の中には「仲良しの秘訣です」と語っている人もいるので、可能ならば取り入れてみたいところでしょう。

2:彼女とお風呂で彼氏がしたいこと5つ

実際に彼女とお風呂に入ったら、男性はどんなことがしたいのでしょうか。

(1)のんびり話したい

「普段言えないことも、お風呂のなかではのんびり言えるような気がして。のんびり話したいです」(Uさん・29歳)

取材をしていく中、こういった理由が最も多く聞かれました。お風呂という空間で、お互いに腹を割って話がしたいという気持ちがあるのですね。

(2)体を洗い合いっこしたい

「お風呂に入って、体を洗いっこするの楽しそうじゃないですか。ちょっとした夢ですね」(Wさん・21歳)

自然にエッチな雰囲気にもなりそうな体の洗いっこも、男子の野望であることがわかりました。お互いの敏感なところも、優しく洗ってあげたいところ!

(3)泡風呂にして入りたい

「女性だったらやるのかもしれないですけど、泡風呂って憧れますね。男ひとりで泡風呂は入らないというか入れないです。彼女と、そうやってカップルっぽいことしたいです」(31歳・Fさん)

「カップルっぽいこと」がしたいという男性。まさに一緒にお風呂に入るという行為そのものが「ぽい」のかもしれません。

(4)裸の彼女を見たい

「普段見れない裸を見れる唯一のチャンスがお風呂だと思うんです。一緒に入って、彼女の体をじっくり見たいと思います!」(20歳・Gさん)

ベッドの上でも暗がりでちゃんと見えないから……という理由も聞くことができました。大好きな彼女の全裸を見たいという男ならではの心理ですね。

(5)恥ずかしがる姿が見たい

「一緒にお風呂に誘っただけで照れてる彼女ですから、実際に入ったら、きっととてつもなく恥ずかしがるんだろうな…と。それがまた可愛いんですけどね!」(30歳・Tさん)

普段はそれほどSっ気があるわけではない男性からも、こうした意見が聞かれました。純粋に恥ずかしがる姿って、可愛いのかもしれません。

3:彼女とお風呂ってときに彼氏が彼女に幻滅したこと3つ

どんなに好きだと思っても、許せない行為ってあるものです。そこはお風呂ですから、マナーはしっかり守ってもらいたいと思うハズ。ここでは、彼女とお風呂に入った際にガッカリした経験のある男性の意見を集めてみました。

(1)洗い方が汚い

「シャンプー中に泡が飛び散るのが気になりましたね。湯船にも泡飛んでくるくらい泡飛び散らかしていたんです。銭湯とかで嫌われるやつですよね。自分の彼女がこうか……と思うとガッカリしちゃいましたね」(Sさん・21歳)

周囲を気にせず泡を飛ばしまくるのはNG! 自分だけのお風呂ではないということを意識しながら、普段から意識するようにしましょう。

(2)湯船に髪を浸ける

「長い髪の毛を、そのまま湯船につけているのを見るとゲンナリします。最低限のマナーかなって。逆に、お風呂中に髪を上の位置で結ったり、ターバンみたいなのでアップにしているような子は印象爆上がりです。可愛い!」(Oさん・40歳)

髪をお湯に入れてしまうのはマナー違反。幻滅されないためにも、髪の長い人は気をつけましょう。お風呂タイム用の可愛らしいヘアゴムやターバンを用意しておいても女子力アピールできそう!

4:彼女とお風呂に一緒に入る…の許される時期は?

交際してどのくらいでお風呂に一緒に入るのが妥当なのでしょうか。計20人に聞いた中で、多かった意見を3つご紹介します!

(1)交際1か月の記念に

付き合いはじめて1か月の記念日に、一緒に食事に行った先でホテルに行ったり、彼女を家に泊めるといったことが多いようです。その際、お風呂に一緒に自然と入る流れになり、初お風呂となるようです。

(2)交際半年の記念に

かなり慎重派な気もしますが、遠距離恋愛の方や社会人×学生カップルもこの意見が多かったです。お風呂に入る機会がなかなか作れないとのことで、半年交際したあたりでお泊りをして、その際に一緒に……という意見が聞かれました。

(3)はじめてのお泊りの日に

交際日にとらわれず、という意見も意外と多かったです。ちなみに、ノリと勢いでラブホテルなどに転がり込んだ女性相手には、即日お風呂からのエッチがテンプレだという意見も多数でした。 彼女とのお風呂はいつがいいかな……とタイミングを計る一方で、体だけの繋がりの相手であれば、そのあたりのためらいがないのが男のサガのようです。

5:彼氏とのイチャラブお風呂タイムを楽しもう!

話を聞いてみると、やはり男性というのは彼女とのお風呂タイムに特別な思いをもっていることがわかりました。 ラブラブなお風呂タイムで、彼のハートをよりつかみたいものです。マナーとタイミングをしっかり意識して、ドキドキの時間を過ごしてくださいね。

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

三浦希枝
元海上保安庁職員。公務員の安定を捨て、フリーのライターとして独立した2児のママ。 離婚・再婚経験があり、地獄も天国も見てきた。 WEBライター養成のセミナー講師としても活動中。 趣味はトレーニングとゲーム。 「わたしみたいに失敗するな」という“下から目線”で展開する恋愛コラムが大人気!