未読スルーは駆け引き?未読無視する男性心理と期間でわかる脈あり度

恋愛で駆け引きはとても重要なもの。メッセージを送ったのに既読にすらならないと、「何やっているんだろう」と不安になることもありますよね。相手をやきもきさせて恋愛の主導権を握ろうとするのも駆け引きです。そこで今回は、未読スルーされるときの男性側のパターンや心理についてご紹介します。これでもう未読スルーされても大丈夫。

1:未読スルーを駆け引きで使うor使わない?

(1)女性に聞く!駆け引きでわざと未読スルーすることある?

駆け引きがうまい人は恋愛上手。未読スルーを恋愛の駆け引きに使っている女性はどれくらいいるものなのでしょうか。そこで今回『MENJOY』では、恋をしたことがある20~30代の未婚女性159名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「恋愛の駆け引きでわざと未読スルーしたことはありますか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

ある・・・74人(47%)

ない・・・85人(54%)

約半数の人たちが、未読スルーを恋愛の駆け引きとして使っていることがわかります。では男性はどうなのでしょうか。

(2)男性に聞く!駆け引きでわざと未読スルーすることある?

恋愛の駆け引きとして未読スルーをする男性はどれくらいいるものなのでしょうか。そこで今回『MENJOY』では、恋をしたことがある20~30代の未婚男性129名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「恋愛の駆け引きでわざと未読スルーしたことはありますか?」という質問をしてみました。

ある・・・30人(23%)

ない・・・99人(77%)

どうやら男性は恋愛の駆け引きとして未読スルーをあまりしないようです。未読スルーをするときは基本的に、何らかの理由があるのかもしれませんね。

2:駆け引き以外の理由で未読スルーする男性心理3

恋愛の駆け引きではなく未読スルーをするときはどんなときなのでしょうか。駆け引きで未読スルーをしない男性心理をご紹介します。

(1)忙しくてLINEを見ていない

もっとも想像しやすいのが忙しくてLINEをチェックできないパターンです。仕事が忙しかったり、プライベートの予定がかなり詰まっていたりすると、どうしても忙しくてスマホをチェックすることができなくなってしまいます。

バッグの中にスマホを入れていると、LINEの着信に気がつかず、ずっと未読のままというパターンも考えられます。

(2)返信が面倒

返信が面倒な場合も未読スルーを使うことがあると言えるでしょう。例えば、「既読になったら返さないといけない」と思っている場合、わざと未読のままにして気がついていないことを装います。

女性からのLINEがしつこくて返信が面倒に感じたときや、男性がそもそもLINEなどの連絡ツールの使用を面倒に感じている場合によく使う手段でしょう。

(3)未読スルーでもまあいいか

好きな女性ではなかったり、連絡をしたいと思うような相手でなかったりする場合、「未読スルーでもまあいいか」と思って、メッセージを見ないこともあります。

既読になってしまうとメッセージを返さないといけなくなってしまうので、「暇なときでいいや」と思って後回しにしているのです。

3:未読スルーで駆け引きする男性心理3

今度は未読スルーを使って駆け引きする男性心理をご紹介します。

(1)すぐに返信したいけどガツガツしているように見られたくない

好きな人からのメッセージは嬉しいものです。しかし、その気持ちが相手に伝わってしまうことを恐れて、あえて未読スルーする男性もいます。ガツガツしていると思われると女性に引かれてしまうと警戒しているのです。

また「この人、暇だな」と思われたくない場合も未読スルーを使うことがあります。

(2)うかつな返信で相手に嫌われたくないor最高の返信で好かれたい

すぐに返信できない状況だったり、内容を熟考してから返信したかったりする場合、未読スルーすることは誰にでもあるでしょう。

恋愛相談や仕事の相談をされている場合、相手の立場をしっかりと考えて返信したいと思っても不思議ではありません。また、相手がグッとくるであろう内容を考えるにはある程度の時間が必要です。そのため、いまはあえて未読スルーして、後で返信しようと考えているわけです。

(3)すぐに返信しないで相手の反応を見たい

未読スルーする男性の中には、相手の反応をうかがおうと考えている人もいます。例えば、遊びの約束をして予定を立てようと思っているときに返信がこないと困ってしまいますよね。そこで催促してくるのか、それとも黙って待つ人なのかをチェックしているケースもあります。

ほかにも、未読スルーをすることでヤキモチを焼いてもらおうと考えていることがあります。

4:いい感じだったのに未読無視された女心は?未読スルーで駆け引きする効果3

今度は未読スルーをすることで得られる効果を紹介します。女性にどう思うのかを聞いてみました。

(1)もしかして忙しいのかも…と特に気にしない

「忙しくてLINEをあまりチェックしないことは私にもあるので、相手もそうなのかなって思ってあまり気にしませんね。

連絡が返ってこないけど、何してるのかな?ってヤキモキするの、疲れるじゃないですか。だから、別に深くは考えないようにしています」(Mさん・28歳女性/会社員)

忙しくてLINEをチェックできないことは誰にでもあるもの。気にしても仕方のないことは気にしないほうがいいかもしれませんね。

(2)もしかして嫌われたのかも…と気を揉む

「未読スルーをされたときは、自分が送ったLINEの内容とか、その前に何を言っていたのかとか気にしちゃいますね。

あのときのあの発言で嫌われちゃったのかな?とか考えてヘコむこともあります。だから、返事がくると“あ~よかった”ってホッとしますね」(Nさん・21歳女性/学生)

未読スルーの狙いがこれである場合もあります。返信がないことでヤキモキしてもらって、返事がきたら嬉しくなる。この状態を作ることで、「私って彼のことが好きなのかも」と意識しやすくなるわけです。

(3)もしかして駆け引きかよ、正直うざい…と冷める

「未読スルーがあんまり頻繁にあると、冷めますね。それがもし駆け引きのつもりでやっていたらうざいですよね。

何それ?って思います。仕事で忙しいならまだしも、わざとやってましたっていうのはないですよね」(Sさん・27歳女性/会社員)

1度や2度の未読スルーなら相手に与える負担も少ないですが、あまりに頻繁にあるとLINEする気が失われてしまう場合もあります。

わざとやっているのだとしたら、誠実さにかけるとして恋愛対象外になることも。駆け引きのつもりでやるなら、ちょっとしたアクセントでやるくらいに留めておきましょう。

5:何日までなら脈あり?未読スルーで駆け引きする期間

今度は未読スルーされる期間についてご紹介します。

(1)1日以内

「忙しいと仕事から帰ってくるまでLINEをチェックしないこともあります。だから、1日くらいの未読スルーは恋愛の駆け引きというよりも、単純に忙しいからって理由が多いです。

昼休も先輩とミーティングを兼ねた昼食休憩をとることってありますからね」(Iさん・29歳男性/会社員)

前日に送ったLINEが次の日の仕事終わりまで未読スルーされる場合、単純に忙しいからという理由が多そうです。電車の中でスマホをチェックできそうですが、疲れているとその気力もわかないことってありますよね。

(2)1日以上~3日以内

「気になる女性からLINEがきていることには気づいていたんですけど、2日くらい未読スルーしたことはあります。適当なメッセージは送りたくないから、しっかりと考えられる時間がとれるまで読まないわけです。

既読がつくと、メッセージを返さないといけないプレッシャーがあるから、ついつい未読スルーしちゃいます」(Dさん・28歳男性/自動車整備士)

ほかにも「ヤキモチを焼いてもらえたらいいなと思って、2日くらい未読スルーしたことはあります」という意見がありました。これくらいの日数の未読スルーは駆け引きの可能性が高いと言えるでしょう。

(3)3日~1週間

「未読スルーを駆け引きでするにしても3日程度までですよね。それ以上は、あまり気のない相手。返さなくていいかなって思っている相手とか、“脈なしです”って暗に伝えたい相手とか。

そういう相手にわざと長期間の未読スルーをすることはあります」(Kさん・22歳男性/学生)

長期間の未読スルーは相手に、「脈なし」宣言をするひとつの方法として使われることがあるようです。相手が旅行にでも行っていない限り、3日以上の既読スルーは脈なしと考えたほうが無難かも。

(4)1週間以上

「1週間以上の未読スルーは相手に“いいかげんな人”って思われるリスクが高まると思うんです。

それを考えると、未読スルーを駆け引きで使う場合、短期間に留めますね。逆に1周間以上はむしろ、脈なし宣言だと思います」(Dさん・28歳男性/会社員)

社会人になると、「報告、連絡、相談」がいかに大切なことかがわかります。そのため、好きな女性に対して1周間を越える未読スルーはリスクのほうが大きいと言えるでしょう。

それがわかっているからこそ、好きな相手にはしません。もし1週間以上の未読スルーがあった場合、それは脈なしと思ったほうがいいのかも。

6:その未読スルーは駆け引きorそれとも…?

未読スルーをされた場合、短期間なら相手が忙しかったり駆け引きであったりする場合があります。しかし、長期間になると脈なしであることを間接的に伝えている場合があります。

特に、頻繁にLINEが返ってくる相手が長期間の未読スルーをしてきた場合は、脈なしと考えていいかもしれません。

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

月島もんもん
プロのゴーストライターとして、芸能人、医師、文化人の代筆を手掛けること10年。
各業界の裏話やぶっちゃけ話に精通している。
学生時代から培った話術と運動能力により、路上パフォーマーとしても活躍。