空回りばかりで辛い人必見!空回りする原因と対処法

仕事や日常生活で空回りばかり……辛いですよね。空回りする人に共通するのは、落ち着きがないことや、誰かに催促されているわけでもないのに焦っていること。焦ることでミスが増え、さらに悪循環に陥ってしまうのです。そこで今回は、空回りする人の原因と対処法をまとめました。

1:空回りの意味って?英語でなんて言う?

空回りの正しい意味から見ていきましょう。辞書で調べてみると、

から‐まわり【空回り】

1 車輪や機関などが、本来の働きをしないで無駄に回転すること。

2 論理や行動が発展をみないで同じ状態を繰り返すこと。

3 取引所で、売買がないために相場が立たないこと。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

頑張っている本人の気持ちとは裏腹に、うまくいかない状態を指します。特に厄介なのは、空回りしている状態だと本人が気づいていないケースです。

ちなみに、空回りを英語で言うときは、「spin (one’s) wheels」という表現が使えます。「ホイールが回る」ですから、日本語のままですよね。「無駄な努力をする」とか「時間を浪費する」といったときに使えます。

 

2:空回りする人の特徴・原因5つ

空回りする人には、どんな特徴や原因があるのでしょうか?

(1)焦りすぎている

空回りする人が空回りしてしまう最大の原因は、とにかく焦りすぎることです。期限が迫っている仕事や内容でもなく、誰かにプレッシャーをかけられているわけでもないのに、焦ってしまう。落ち着いて冷静になれば問題なく取り組めることでも、焦ることによってミスが増えてしまいます。そして、ミスをカバーするための仕事や作業が増えるという悪循環に……。

(2)行動よりも知識が先行する

空回りのする人の中には、頭が良い人も多いです。知識や得ている情報も多い。なのに、それを役立てようとせず、自己満足に浸っていて、わかったようなことばかりを言うタイプ。行動を起こさないと物事や状況は変化しません。しかし、いざ行動を起こしてみたら、頭でっかちなだけで何もできず、結局空回りしているだけだったということもあるようです。

(3)間違っても方向性を見直さない

努力をしているのに思うように結果がついてこないで空回りする人は、頑張る方向性が間違っていること多々あります。本音の部分では変化することを恐れているので、間違っていると気づいても軌道修正する勇気が出ず、結局、同じ間違いを繰り返します。

(4)効率が悪い方法を選ぶ

効率の良さではなく、やりがいを求めたり、やただなんとなく時間を費やすことが目的になっているせいで、空回りしてしまう人もいます。仕事や課題などに一生懸命取り組んでいるのですが、効率を上げることに関心がないのです。こういう人は、周りから見ると「まだあの作業している」と呆れられていることも多いです。

(5)他人の意見やアドバイスを素直に聞かない

自分の考えや価値観、やり方を決して曲げようとしない頑固者の場合も。こういうタイプは、良かれと思って他人がアドバイスをしても、絶対に耳を傾けません。自分の考えややり方を頑なに貫き通すせいで、空回りしてしまうのです。

「私には私のやり方があるんだから、黙っていてほしい」のような発言をすることも多く、周りもだんだんとアドバイスしなくなってしまいます。

 

3:空回りしてるかも…と思ったときの対処法3つ

空回りしているかもと思ったら、どんな対処法を取ればいいのでしょうか。

(1)優先順位を決める

「時間をかけた仕事が思うような結果に結びつかないときには、優先順位を決めるように心がけています。以前は、プレゼンの資料作りや会議の議事録作りに、納得いくまで時間をかけてしまっていたのですが、求められている成果はそういうところではないと気づきました。何がもっとも重要なのか、順位付けをしてから作業をすすめたら、誤った方向に空回りしなくなりました」(Yさん/27歳男性)

(2)根本的な間違いを解決する

「婚活を頑張っているんですが、お金と時間だけが無駄になって、空回りしていると気づきました。うまくいかない原因が何なのかよく考えたところ、結婚対象を20代に絞っていたところが間違いなんだとわかりました。

外見は若い子を求めているのに、内面は母親のような包容力や知性、経験値を求めていて……。それって根本的に間違っていますよね。早めに気づけてよかった!」(Cさん/36歳男性)

(3)現状を客観的に見る

「すごく努力しているのにうまくいかない時期が長いときは、現状を客観的に見て、努力する方法の軌道修正をするように心がけています。自分のことを客観的に見れないときは、親身になってくれる親友や信頼している先輩からアドバイスを貰って、素直に従うようにしています。こまめにチェックしてもらうことで、空回りな行動を避けられます」(Fさん/31歳女性)

 

4:空回りばかりで辛い人へ。元気をもらえる人気ブログ3選

頑張っているのに空回りばかりしている人に、元気が湧くブログを紹介します。

(1)空回り母ちゃんの日々

Amebaブログのトップブロガーのホリカンさんのブログ。彼女は娘ひとり息子4人の、合計5人のママ。漫画とエッセイで、子どもや夫のことを毎日記事にして更新しています。それぞれの子どものキャラクターの成長や、子どものために精一杯努力するのにそれが裏目に出るおもしろさで、読めば読むほどクセになります。

(2)今日もブブはからまわり。

ブログ主の主婦のブブさんは、夫と娘と文鳥と暮らしています。元々Instagramの漫画が人気を呼び、その後ブログが開設されて、さらに人気に火がつきました。シュールな漫画の絵のタッチと独特の世界観で、毎回続きが気になります。漫画とともに詳しい説明や解説が書かれていて、ふっと笑ってしまうオチになっています。

(3)まめきちまめこの日常

元々ニートだったまめこさんのブログ。家にいることが多く、家の中で起こったおもしろいことや家族の話を漫画と文章で綴っています。よく登場するペットやお母さん、お父さんの話は声を出して笑ってしまうほど。悲しいことや空回りして辛いとき、落ち込んでるときに読んでほしいブログです。

 

5:考え方や行動の癖を改めよう

努力しているのに、その頑張りが認められないと、悲しい気持ちになりますよね。空回りを繰り返していると、そのうちに挑戦することや努力することがバカらしく感じてきてしまうかもしれません。

時間も労力もかけたのに空回りを繰り返すようなら、自分の考え方や行動のクセを客観的に見るようにしましょう。

 

【参考】

空回り母ちゃんの日々

今日もブブはからまわり。

まめきちまめこの日常

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

番長みるく
元劇団四季のミュージカル女優で、準主役デビュー後、6年間在籍。出演作は「ウィキッド」ネッサローズ役や「サウンドオブミュージック」など。「ライザップボディメイクグランプリ」2016年スタイルデザイン部門関東&全国優勝の経験も。 どこにも書いてない「恋愛の本音の部分」を執筆中。