それってわざと?本気?天然女性の特徴10個!天然な女性に対する男性の本音

天然女性ってどう思いますか? 男性にモテようとして天然を装っている女性に対しては厳しい意見が多いでしょう。ですがそんなつくり物の天然でも、男性たちは気に入ってしまうのでしょうか。そこで今回は、天然女性の特徴とそれに対する男性の本音について紹介します。

1:天然女性はモテる?

世の中には2種類の天然女性がいますよね。本物の天然女性とつくり物の天然女性です。ですが、両者を見分けるのは至難の業。 男性のなかには「ちょっと抜けている感じがかわいい」や「守ってあげたくなる」といった、天然女性に対して肯定的な意見を持つ人もいるため「天然ちゃん」を装ってしまう女性もいるのでしょう。

2:天然女性の特徴10個

それではここからは、具体的に天然女性にはどんな特徴があるのかを見ていきましょう。

(1)ちょっと人とズレている

天然といえば、ちょっと人とズレているところがある人のこと。趣味が変わっていたり、笑いのツボが違ったり、発言が謎すぎて周囲がついていけなかったり……。 本人は大真面目なのに、なぜかクスッと笑えてしまう雰囲気が人気の秘密です。

(2)天真爛漫

天真爛漫で自分の直感を信じて行動することが多いのも、天然女性子の特徴でしょう。前々からしっかりと準備をしたり、計画を立てたりしていることでも、その日突然気になった場所があれば、「○○に行こう!」などと言い出すことも。 子どものように自由な発想と、奔放な行動力で、いつも周囲を巻き込みます。

(3)マイペース

天然な女性は、あまり周りに合わせなければという気持ちは強くありません。どちらかというと自分の世界を持っていて、自分が楽しいと思ったことをやりたいと思ったときにしてしまうのです。 趣味にはまると、そのことで周りが見えなくなり、没頭しすぎて気がついたら眠っていたなんてこともあります。

(4)いつも楽しそう

天然な女性はいつも楽しそうなのも特徴です。自分基準の楽しいことをたくさん見つけられるので、不機嫌が長続きすることは少ないでしょう。 また、空気を読んでしっかりしなきゃ!とプレッシャーなどを感じることも少ないので、ストレスをためにくいのかもしれません。

(5)ボーッとしていることがある

さっきまで走り回っていたと思ったら、ふと立ち止まりボーッとし始める。天然な女性によく見られる行動です。 いつもとちょっと違う物憂げな表情。その視線の先に何があるのか、と眺めてみても、特に何もなくて、何を考えているのかもわからないということも。こんなときは、何も考えていないことが多いです。

(6)自分は普通だと思っている

本当に天然な女性は、自分が天然だと思っていません。自分は至極まっとうなことを言っていると思っているのに、なぜか周りからクスクス笑われる……。そんな状況をつくってしまうのが、本物の天然女性の生き方です。 計算して面白いことを言ったりしようとしないぶん、「なんでその発想に…!?」と思わずビックリしてしまうこともあります。

(7)思ったことをそのまま口に出す

天然な女性はよく思ったことをそのまま口に出してしまって、周囲を驚かせたり、不安にさせたりします。 ときには何かを悪く言っているようなことも平気で口にしてしまうのですが、本人はまったくそんな気持ちではなく、逆に褒めようとして言ったなんてこともしばしば。

(8)周りにお世話されている

天然な女性は近くで見ていると、危なっかしい行動をよくとります。それでも、本人に悪気はないので、なんとなく守ってあげたり、世話してあげたいという気持ちにさせてしまうので不思議です。天然女性は知らず知らずのうちに、周りに世話好きな人を呼び寄せます。しっかりしているつもりでも、「はい、これをちゃんと持っていってね」とか「○○忘れてない? 確認した?」などと言われてしまいます。

(9)空回りの頑張りが多い

天然な女性は素直な頑張り屋であることも多いです。とはいえ、頑張ろうとする方向が人と違っているので、空回りの頑張りになってしまうのがたまにキズ。 「なんでそんなことしているの?」と理解不能な行動を必死にやっている姿をみると、どうしても憎めないんですよね。

(10)ちょっとドジ

天然とドジは似ています。どちらも抜けたところがあるので、何もないところで転びそうになったり、服を前後逆に着たままでかけてしまったりもします。 また、「最初からそうだと思っていた」という類いの言い間違いをすることも多く、近くにいるといつも笑わせてもらえます。

3:恋愛対象になる?天然女性に対する男性の本音5つ

天然女性の特徴がわかったところで、そんな天然女性に対する、男性たちの意見を聞いてみましょう。実際にはどんな本音を持っているのでしょうか?

(1)かわいい

「天然な子はかわいいでしょう。そりゃあ男としては惚れちゃいますよね。ただ、天然すぎて理解不能な行動を取られたらちょっと引くかも……。まぁ、でも、かわいければ大体許せちゃうから、大丈夫だとは思いますけど」(Hさん・33歳)

大多数の男性たちがこの意見に賛同するかもしれません。天然女性は男性たちの憧れの的になるからこそ、天然のフリをして男を落とそうとする女性が出てくるのです。

(2)つくり物はあざとい

「本物の天然ならいいですけど、エセ天然だなってわかっちゃった瞬間に、気持ちが冷めますね。“どこまで計算してるんだろう”とか考えると、怖くて付き合うとか嫌になりそうです。 天然を演じるなら、最後まで騙し切る覚悟でやってもらわないと。あざとさが見えると無理です」(Aさん・25歳)

男性だって、女性がモテるために演技をしていることに勘づきます。偽物だと気づかれた瞬間に試合終了。もうその先の関係はないと思った方がいいかも。演じるなら、徹底的に演じましょう!

(3)ついていけない

「正直、前に天然っぽい子と付き合ったときには、その思考回路についていけなくて、疲れました。 “普通に考えたらこうだろ”っていう常識が通用しないっていうか。それで何度もケンカみたいになったんですけど、相手は全然反省していなくて。そんなことを続けていくうちに、だんだん気持ちが離れていっちゃって、別れました。それ以来、天然女性恐怖症です」(Eさん・26歳)

ちょっと天然なくらいならかわいけれど、周りがまったくついていけないほどの天然女性は、彼氏を疲れさせてしまうことも。 普段は癒し系のはずですが、天真爛漫さが仇となって、男性が離れていってしまう可能性もあるんですね。

(4)友だちには紹介したくない

「天然とおバカは違うんですけど、天然な子ってちょっとおバカに見えること多いでしょ? だから付き合って自分の前で天然っぷりを発揮するぶんにはいいんですけど、友だちとかに紹介するのはちょっと躊躇しちゃいますね。 あと、結婚するなら天然な子は無理かな。しっかりした子じゃないと」(Kさん・34歳)

自分の前では天然のかわいい姿でいてほしいと願うけれど、友だちや親などに紹介するときにはしっかりとしていてほしいというのが本音のようです。 でも、そんなふうに、場面場面で求められるニーズに合わせて振舞えるなら、そもそも天然女性ではないのではないでしょうか。

(5)癒やされる

「天然な子って生まれつき周りを癒やす才能があると思いますね。もちろん恋愛対象にもなるけど、友だちでいてもらえても嬉しいです。 だって天然な子がひとりいるだけで、なんか重たい空気になっていてもパッと明るくなる感じがするので。彼女になってくれたら、仕事で疲れてても癒やされるんだろうなぁって思います」(Mさん・29歳)

こんなふうに周りの男性から、友だちとしても恋人としても理想的だと思ってもらえたら嬉しいですよね。とはいえ、癒やし系すぎると、「友だちとしてはいいけど、恋人には物足りない」と言われてしまうこともあるので、バランスが大事です。  

4:あなたは天然?

天然な人の特徴や男性たちの本音をお届けしましたが、自分の天然な要素に気づいた人もいるのではないでしょうか。 今回は天然な女性について紹介しましたが、周囲を幸せにしたり、驚せたりする人がほとんど。ちょっと殺伐とした時代ですから、そんな天然の女性は、これからも人気が高いでしょう。

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

大山奏
鳥取県出身。大学へ行くため上京し、心理学を専攻。卒業後も脳科学や心理学に興味があり、独学で勉強。運動も好きで、中学生の頃には水泳で県1位に。現在はランニングと筋トレを中心に運動している。 整体師。カラーセラピスト。アロマテラピーインストラクター。癒し系と、運動系記事分野で多数の記事を連載中。『Menjoy!』ではインタビューを中心に業界人の知る男女関係について執筆します。