「自分って性格悪い」と感じる瞬間あるある!あなたの「性悪」度は何%?

「自分って性格悪いなぁ」と思ったことはありませんか? 自分の人生がうまくいっていないときなどには、人の幸せを喜べなかったり、ときには、他人の不幸を楽しんでしまうということがあるかもしれません。今回は、「自分は性格が悪い」と感じる人のあるあるを調べてみました。また、簡単にできる性悪度診断や、悪い性格を直す方法も解説します。

1:自分って性格悪いなと思ったことある?

他人のことを嫉んだり嫉妬したりと、他人の不幸を願ったりするのはいけないことだと多くの人が思っているはずです。とはいえ、心の中でいろいろと悪いことを考えてしまうのを止めるのは難しいはず。

そんな自分を客観的に見て「自分って性格悪いな」と思ったことがある人はどのくらいいるのでしょうか。

『MENJOY』では、20~40代の男女500人を対象に、独自アンケート調査を実施。「自分は性格が悪いなと思ったことはありますか?」と質問してみました。

結果は以下のとおりです。

ある・・・337人(67%)

ない・・・163人(33%)

やはり多くの人が性格が悪いと自覚するようなことを経験しているようですね。

2:自分が性格悪いと思うのはどんなとき?あるある8つ

(1)急いでやって!と言われた仕事を放置しておく

仕事では、上司から急いでほしいと頼まれることもありますよね。ですが、それが相手の個人的な利益のためだったり、相手のミスによるものだったりすると、「あなたの都合に振り回されたくない」と自分勝手に考えてしまうことも。

そして、急ぎの仕事を放置して、遅くても別にかまわない仕事を先にこなしちゃうなんてこと、ありませんか。

(2)行列のできてるトイレの個室でのんびり過ごす

公共の場では、周りの人が迷惑しないように自分の行動を考える必要があります。行列ができるようなお店では、トイレも早めに済ませてあげるのがマナーでしょう。

何人も後に待っているのを知りながら、個室でのんびりしてしまうと、ちょっと性格悪いかな、なんて思うでしょう。

(3)嫌いな上司だけこっそり安いお茶を出す

嫌いな上司には面と向かって悪事をはたらけません。だからこそ、お茶くみなどを頼まれた際に、ちょっといたずらをしてスッキリしたいと思ってしまうことも。

嫌いな上司にだけ安いお茶を出すというのは、いたずらとしては最適です。そしてそれを知らずに飲んでいる上司を盗み見て、心の中で笑います。

(4)電車で自分がいい席に座れるように人を押す

「混んでいる電車ではなるべく座ってラクをしたい」というのはみんなが考えること。そしてそのために、気づかないフリをして人を押したりしたことがある人も。

また、満員の電車の中で、自分の右前に座っている人が次で降りそうな気配を察知して、右側に少しずつ体を移動させてくる人もいます。

(5)自分よりモテる子のパンダ目を指摘しない

女性の中には、自分よりかわいい子を友達にしないというタイプや、自分と同じくらいの顔面偏差値の子しか近くにおかないなんてタイプの人がいます。

そして、自分より美人でモテる子のメイクが崩れていたり、パンダ目になっていたりしても、指摘せずに放っておくなんてことも。

(6)笑顔で相槌を打ちながら頭の中では罵詈雑言を吐いている

周りの雰囲気を壊さないように、相手の機嫌を損ねないようにと、いつも笑顔で話を聞くようにしている人も多いでしょう。

でも、外見上は友好的な関係を維持しながら、頭の中では相手を見下したり、罵詈雑言を吐いたり。そんな誰にも言えない本音を隠しているのもあるあるです。

(7)上司に好かれている子が失敗したのを喜ぶ

会社の中で上司や同僚から人気があり、いつでも好待遇をされている人を羨ましく思うのは、当然と言えば当然。そういう子が失敗をしているのを見ると、思わず笑ってしまいそうになる自分がいると、自分って性格悪いなと感じずにはいられません。

(8)人気を集めているInstagramを見て「暇そう」と思う

Instagramをはじめ、SNS上では毎日派手なマウント合戦が繰り広げられています。

誰よりも「いいね!」を集めたいからと、毎日のように写真映えする場所に行っている様子を眺めながら「暇そうだな」なんて独り言をしてしまうのもあるあるでしょう。

3:あなたは大丈夫?性悪度診断

ここからは、あなたの性悪度を簡単にチェックしてみましょう。以下の質問にいくつ当てはまるか考えてみてください。

(1)相手によって態度を変えることがある

相手が上司でも部下でも、自分よりかわいくてもお金持ちでも、態度を変えずに接することができますか?

(2)人の幸せを素直に喜べないことがある

恋人ができて舞い上がっていたり、仕事で昇進して給料が上がった友達を見たときに本心から喜べますか?

(3)人の悪い噂を聞くのが好き

「誰々って彼氏と別れたらしいよ」「誰々って実はパパ活してるらしいよ」など、悪い噂を聞くとゾクゾクするってことはないですか?

(4)自分よりかわいい(イケメンな)友達は少ない

友達になるときに、相手を外見で評価していることはありませんか?

(5)会社など公の場にいるときはキャラを作っている

家にいるときと、会社にいるときではキャラを変えていませんか?

(6)人の欠点を見つけるのが得意だ

人の長所や特技などよりも、短所や欠点を見つけるほうが得意ではありませんか?

(7)人を理屈で言い負かすのが得意だ

人と口論になったとき、理屈を並べて言い負かすのが得意で、それが快感だったりしませんか?

(8)人が叱られているのを見ると「ざまあみろ」と思う

人が叱られているのを見て、自分じゃなくてよかったとか、自業自得だなんて思いませんか?

 

当てはまったのが0~2個のあなたは、性悪度10%。なんですか。あなたは実は天使ですか。

当てはまったのが3~5個のあなたは、性悪度40%。まぁ、人間誰しもこれくらいの性格の悪さはもっています。安心してください。

当てはまったのが6~8個のあなたは、性悪度60%。ちょっと気をつけないと、周りから本当の友達がいなくなってしまうかもしれませんよ。

当てはまったのが9~10個のあなたは、性悪度95%。むしろここまできたら性悪な自分を嫌いではないのでは。ある意味、性悪を通り越して才能かもしれません。

4:自分の性格が悪いのがイヤ!自覚して直す方法5つ

自分の性格が悪いのがコンプレックスだと思っている人もいるかもしれません。どうにかして直す方法をご紹介します。

(1)性格が悪いと起こりえるデメリットを知る

まずは、性格が悪いことでどんなデメリットがあるのかをしっかり知ることが大切です。友達がいなくなる、彼氏ができない、仕事で信頼を失う、結果孤独死などなど。

「これはヤバい!」と本気で思えれば、性格の悪い自分を放置する気持ちもなくなるでしょう。

(2)性格の悪い考えが浮かんだら、なぜそう思うのか考える

自分って性格が悪いなと感じたら、なぜそう思うのかを分析してみてください。例えば、「給料が高い人をみるとイライラする」のであれば、自分の今のお給料に満足できていないということがわかります。

人に対するネガティブな感情は、自分の不満に直結していることが多いので、それを理解できれば改善点も見つかりやすくなりますよ。

(3)性格がよい人ならどうするのかを考えて実行する

性格って変えられないように思うかもしれませんが、結局は行動の癖やパターンが性格になるのです。ですから、自分が性格悪くてイヤだと感じたら、もし性格がよい人ならどうやって行動するのかを考えて実行してみてください。

それを重ねていると、だんだん性格のよい自分ができあがっていくはずです。

(4)自分のプラスの面にも目を向ける

自分に対する不満やコンプレックスのせいで性格が悪くなることは多々あります。そんな人は、まず自分のプラスの面に目を向けるようにしてみましょう。

自分にもこんなにステキなところがあると自信がもてると、人に対して批判的になったりしにくくなります。

(5)相手と自分を入れ替えてみる

自分の性格の悪さで相手を苦しめそうになったら、自分と相手の立場を入れ替えて考えてみるのもおすすめです。そうすることで、自分がされたくないことを相手にしなくても済みます。

結果的に、性格の悪い自分を自覚することがなくなり、ストレスも減ります。

5:性格が完ぺきな人なんていない!

自分の性格が悪いなと悩んでいる人は、実際それほど性格は悪くないでしょう。なぜなら、本当に性格が悪い人は、自分の性格が悪いことにも気づけないからです。

そして完ぺきな性格の人なんていないとわかれば、あまり自己否定をせずにすみますよ。

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

大山奏
鳥取県出身。大学へ行くため上京し、心理学を専攻。卒業後も脳科学や心理学に興味があり、独学で勉強。運動も好きで、中学生の頃には水泳で県1位に。現在はランニングと筋トレを中心に運動している。

整体師。カラーセラピスト。アロマテラピーインストラクター。癒し系と、運動系記事分野で多数の記事を連載中。『Menjoy!』ではインタビューを中心に業界人の知る男女関係について執筆します。