抱かれたい!という女子の気持ちを男子は一生理解することはできない!?

女性だからいつでもつつましく……とはいかないんです。「抱かれたい!」と思うときだってありますよね。そんな女性の気持ちを男性は理解してくれているのでしょうか? 女性が抱かれたいと思う男性の特徴や、抱かれたい女性の気持ちを見ていきましょう!

1:「抱かれたい…」という趣ある気持ちを男子は絶対わかってないですよね!?

「抱かれたい!」という気持ち……男性は理解してくれているのでしょうか?

(1)「抱かれたい…」けど「オマエじゃない」!?

もちろん「抱かれたい」といっても、誰でもいいわけじゃないんです!

「抱かれたい」という気持ちを察してくれたところで、失礼ながら「オマエじゃないんだよ~!」なんてこともありますよね。

(2)女子が自分自身でも説明するのが難しい「抱かれたい」気持ちとは?

女性の「抱かれたい」という気持ちを、言葉ではっきりと言い表すのは難しいと感じます。ただただ「性欲を満たしたい!」という単純な衝動の場合もあれば、「パートナーからの愛情を感じたい」「愛を確かめ合いたい」など、いろいろな気持ちが混ざっているんです。

もちろん、相手やシチュエーションなど、そのときによって変化することも。乙女心って複雑ですよねッ!

 

2:女子が語る「抱かれたい男」の特徴ってこんな感じ

女子たちに「抱かれたい男」の特徴を聞いてみました! 妄想が膨らんじゃいます!

(1)愛する人

1番多かったのは、「愛する男性に抱かれたい!」という意見。

彼氏や旦那さんはもちろん、まだ付き合えていない片思いの男性に「抱かれてみたい……!」という意見まで。

女性はやはり、エッチに愛を求める傾向があるようです。

(2)いい筋肉の人

「力強い筋肉に抱かれたい! ムキムキの腕や脚ってかっこいいし、腹筋や背筋がすごい人にギュッと抱かれる感覚がたまらないよ~」(28歳/医療事務)

「ムキムキの筋肉」をセクシーと言う女性も多いですよね。それって、やっぱり「男らしさ」を感じるからなのでしょうか? 想像するだけで、ドキドキしちゃいそうです。

(3)頭がいい人

「頭がいい人に抱かれるのが好きですね! 頭がいい人はエッチがうまい人が多いって自分の中で統計があって(笑)。だから学歴フェチなんて言われますけど……」(25歳/設計)

頭がいい人はエッチがうまい? 真偽のほどはわかりませんが、確かに「頭がいい人とのエッチが気持ち良かった」という噂はチラホラ……。頭がいい人って、物事の本質をつかむのが上手だから、コツをつかむのが早いってことなんですかね。

(4)イケメン

「とにかくイケメンがいい! どうせなら、かっこいい顔の男性に抱かれたいでしょ。性格が悪くても、お金がなくても、抱かれるだけなら関係ないんです。とにかく顔重視(笑)」(27歳/事務)

「イケメンに抱かれたい……」という願望、ある方も多いのではないでしょうか!

憧れのイケメン俳優さんに抱かれたい、大好きなバンドのボーカリストに抱かれたい!なんて、妄想を一度はしたことがあるのでは?

(5)若い人

「若い人に抱かれたい欲求が年々強まってきています……! 20歳くらいの男性がいいんです。今のうちに相手してもらわないと、って。歳を重ねると、かまってもらえなくなるんじゃないかって焦っちゃって。

若い男性は体力もあるし、肌がすべすべだったり、幼い顔がかわいかったり、いいことずくめ。少しくらいテクニックがなくても“そんなところも、またかわいいよ~!”って許せちゃいます」(28歳/事務)

これは好みの問題もあるかもしれませんね。でも「若さは」は自分が失っていくもの。だから、それを持っている人を求める願望って考えると理解できるような気がします。

(6)サイズ感が合う人

「アレが大きい人がいい! 昔、すっごく小さい人と付き合ってたんだけど、やっぱり物足りなくてすぐに破局しちゃった。

みんなおおっぴらには言わないけど、やっぱり自分と合うサイズの人がいいと思っているんじゃないかな?」(26歳/事務)

やっぱり「体の相性」って大事。それによって「気持ち良さ」が変わってくるわけですからね。セックスに気持ち良さを求めるなら、フィットする人に抱かれたいと思うのは当然ですよねっ!

(7)自分を好きな人

「私のことを好きな人に抱かれたいかな。一生懸命尽くしてくれそうだし、気持ち良くしてくれそうじゃないですか(笑)。面倒なことを一切なしで、自分本位なエッチをできるのって楽しい。そういう相手がいたら、抱かれたいって思うんじゃないかな」(28歳/編集)

尽くすよりも尽くされたいという願望が見えますね! 「自分だけが気持ち良ければいい」という意見。女性が言うと、少し新鮮に聞こえてしまうのは、筆者だけ?

(8)経験豊富な人

「エッチや女性関係の経験が豊富な人に抱かれてみたいな。技術がすごいとか、めちゃめちゃ気持ちいい!っていうのを経験したことがなくって。

だから知ってみたいというか、好奇心みたいな感じ!」(22歳/学生)

経験豊富な男性のテクニックってどんなもの? 自分の知らない快感を体感してみたい!という意見ですね。好奇心から抱かれたいと感じることもあるんですね。

 

3:女子が語る「抱かれたいってどんな気分なのか?」

では、「抱かれたいよー!」と感じるとき、女性たちはどんな気分になっているのでしょうか? 赤裸々に告白してもらっちゃいました。

(1)愛を感じたい

「愛を感じたいときに“彼氏に抱かれたいー!”って欲求が沸き上がってくる。

彼氏が言葉で愛情表現をあんまりしないタイプだから、抱かれてるときが1番“愛されているな”って実感できる!」(28歳/編集)

男性は「性欲と愛は別……」なんて人も多いように思えますが、女性は抱かれることで愛が伝わってくることもありますよね!

(2)寂しさを紛らわせたい

「とにかく寂しさを紛らわせたいときに、抱かれたくなります。そんなときに抱いてもらえるように、セフレも5人以上キープしてますよ。お互い割り切っているから、罪悪感とかはないですね。

むしろ、もっと世間が自由にいろんな人とエッチできるような雰囲気になればいいのになって思う」(21歳/学生)

寂しさを紛らわせる手段として活用しているという女性も! いいか悪いかは別として、「寂しさを埋めるセックス」をするのは、女性に多い気もします。

(3)性欲処理

「とにかく性欲処理!って感じで、抱かれたいなって私の場合は思っちゃう。男っぽいって言われることもあるけど、欲求に素直に従うのって悪いことじゃないですよね」(32歳/派遣)

なるほど。たしかに、「抱かれたい」という気持ちが単純に性欲からくる場合だってありますよね! 女性だって、そういう気分のときってあるものです。

(4)相手を知りたい

「相手を知る手段かな。付き合う前に何回か抱かれたい!って思うんだよね。相性も確かめたいし、どんな性格なのかも深く知れる気がするし。

だから興味のある男性を知りたいって思うと、そういう関係になっちゃう」(30歳/無職)

相手を知りたいという気持ちが、「抱かれてみたい!」につながるようです。付き合う前にエッチをするべきかどうか……は意見の分かれるところですが、相手を知る手段という考え方もアリ?

(5)ストレス発散

「いろんなストレスが重なってイライラしている時期って、なぜか抱かれたい欲求も高まるんだよね。

1番効率良くストレス発散できるような気がする!」(20歳/学生)

「ストレス発散!」という驚きの意見です。運動をしてストレス発散するような感覚なんだとか。セックスをスポーツ感覚で楽しむ、という話は、よく聞きますよね。

(6)女としての価値を確かめたい

「女性として求められて、抱かれるのって気分がいいよね?

自分はまだまだ女として価値があるんだって実感するし、安心するかな」(25歳/事務)

女としての価値を実感したり、確認したいという気分もあるようです。

(7)かわいがりたい

「とにかく年下のかわいい系男性をかわいがったり、ちょっといじめたりするのが好きなんですよね。猫とか犬をかわいがるような感覚に近いかな?

だからかわいい男性といい雰囲気のとき、“あーモフモフしたい! こんなかわいい男性がエッチの時どうなるのか見たいよー、抱かれたい!”って不思議と思っちゃう」(28歳/事務)

かわいい男性をかわいがったり、愛でたりしたいという気分が、抱かれたいにつながるようです。たしかにかわい過ぎて、そういうときどうなるのか予想もつかないような男性っていますよね。これは筆者も共感します!

(8)独占欲

「大好きな男性を独占したい!って気分かな。一緒にいてもスマホをいじっていたり、何かを食べていたり、私にだけ集中してくれる時間って案外少ないんですよ。でも、抱かれているときは彼の気持ちも体も独占できてすっごく嬉しい!」(27歳/事務)

独占欲という意見。たしかに、セックスって2人だけの世界ですよね。彼が自分だけに集中してくれる時間って考えると、嬉しいかもしれません。

 

4:まとめ

女性ならではの「抱かれたい!」という気持ちには、さまざまな思いが含まれていました。

そして「抱かれたい!」と思うのは、決しておかしなことではなく、多くの女性が持っている感情だということがわかり少し安心しました(笑)。おおっぴらに言うことはできなくても、そういう気分のとき、ちょっと誘惑しちゃうのもアリかもしれませんね!

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

月野はる
自由に楽しく生きるためライターに。
アラサーの恋愛研究が好き。心理学や行動科学、インタビューなどから、恋愛を研究中。
趣味は海外旅行やグルメ。幸せ、楽しい、に貪欲。
現在は旅・グルメ・恋愛・美容を中心にライティング。