記念日アルバムは将来が見えるカップルだけの特権!結婚式にも映える仕掛けやアイデア

彼との記念日にアルバムをつくりたいなと思う人もいるのではないでしょうか。でも大人になるにつれて「子どもっぽいのではないか」「重いのではないか」と、昔より気軽につくれなくなってしまったという人も多いようです。でもアルバムをつくっておくと、結婚式や将来の役に立つことも。今回は、記念日アルバムをつくる際のアイディアをご紹介します。

1:記念日アルバムは将来が見えるカップルだけの特権

(1)社会人に記念日アルバムのプレゼントは重い…

学生のころは、手作り感満載のものをあげることはよくありましたよね。実際に、記念日アルバムをつくったことがあるという人もいるのではないでしょうか。

でも、社会人にもなると、ある程度お金をかけたほうがいいのではないかと思ったり、重く感じるのではないかと考えてしまったりと悩ましいところです。

(2)あげずに見せるだけという女子も多い

記念日アルバムをメインのプレゼントにするのは重いかな……と思う人は、プレゼントを別に用意して、アルバムを渡すのではなく見せるだけにするという人も。「私が楽しむものだよ」と、重すぎないアピールをするようです。

(3)でも結婚したカップルは歴代の記念日アルバムを式で公開してる!

でも、これまで参加した結婚式を思い出してください。歴代の記念日アルバムを式場の入り口に置いたり、投影する動画に使ったりしている人もいますよね。思い出写真があればあるほど、結婚式の盛り上がりにもつながるのです。

(4)だから記念日アルバムはつくったほうがいい!

アルバムがあると、結婚式で役立つだけでなく、ふたりの出会いから節目節目のタイミングまでを後から見返すことができます。将来的に子どもができたら家族で楽しむこともできるでしょう。

重いと思う人もいるかもしれませんが、あげるあげないは別として、つくっておくことをおすすめします。

2:2021年最新版!手作り仕掛けアルバムのおとなっぽアイデア7選

(1)フラッグガーランド

アルバムにおさまるミニフラッグガーランドは、「ANNIVERSATY」や「BIRTHDAY」など、目を引くおすすめのしかけ。アルファベットシールを貼り付けるなら、おしゃれになるだけでなく、字を書くのが苦手な人でも簡単にできます。

(2)コメントを書く

記念日やふたりでの旅行など、イベントのときは写真を撮る機会も多いですし、アルバム制作にはもってこい。写真を撮るだけでなくその日あったことやコメントなどを残しておきましょう。

アルバムをつくるときにメッセージを加えると、写真以外のことも思い出されていいですよ。

(3)ましかく写真でシンプル且つおしゃれに

写真は縦長や横長のことが多いですが、ましかくに切って使うとよりおしゃれ感が出ます。ましかく写真を並べるだけでもいいですし、メッセージやコメントを同じ大きさのましかく型紙に書いてみるとひと工夫できますよ。

(4)連続写真を並べる

スマホのカメラの連写機能を使って、お互いの表情をたくさん載せるのもいいでしょう。何気なくご飯を食べている姿を連写したり、趣味に取り組んでいる真剣な姿を連写したり……。相手の好きな表情を撮っておきましょう。

(5)モノクロ写真

デコるものも写真もあえてモノクロにしたページをつくるのも、大人っぽくておすすめです。ごちゃごちゃしてデザインがまとまらない人や、同じようなデザインばかりになってしまう人は、試してみましょう。

(6)黒背景のアルバム

アルバム選びも実は重要です。表紙だけでなく、中のデザインにも目を向けてみましょう。背景が黒のものを選ぶと一気にシックな印象に。色が映えるので、デザインするのも楽しいです。

(7)表紙はシンプルに

最初に目に入る表紙には力が入りますよね。でもふたりの写真を使うのは中だけにしておくのが大人。表紙がふたりの写真だとおく場所に困ってしまうという人もいるからです。思い出の場所の写真を使うなど、インテリアにも馴染むようなものにしましょう。

3:簡単におしゃれアルバムがつくれるアプリ3選

(1)TOLOT

シンプルでおしゃれなアルバムがつくりたい人におすすめのアプリです。デザイン性が高いと大人の女性に人気。透明なビニールカバーが付いてくるので、長期保存にも強いでしょう。

(2)しまうまブック

ネットプリントサービスで有名な、しまうまプリントからもアルバム作成アプリが出ています。安いのにクオリティが高いと筆者の友人も実際に利用していました。デザインやレイアウトが多いためたくさんの種類から選べますし、おしゃれでおすすめです。

(3)MagsInc.

雑誌風にフォトブックがつくれることで人気のアプリです。デザインテンプレートが200種類以上と、とても豊富なので用途にぴったりのものが見つかるはず。雑誌風なので、ちょっとしたサプライズにもなっておもしろいですよ。

4:まとめ

ふたりの思い出を残せるアイテムとして、アルバム制作はとてもおすすめです。記念日アルバムをつくるのが恥ずかしいという人も、手軽にアプリで試せるので一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

新井 よつば
芸能事務所に3年勤めた後、起業。現在も細々と芸能関係の仕事をしながら、ライターとしても活動中。プロ野球と猫が好き。