好きな人に彼女がいる…アプローチ術と辛い気持ちの乗り越え方5選

好きになった人に彼女がいるとき、どう行動するのが正しいのでしょうか。たぶん100%の正解はなく、諦めるのも恋を貫くのも人それぞれ。しかし、叶わない恋を続けることは苦しいものです。そこで今回は、好きな人に彼女がいるとき恋愛の進め方、アプローチの方法を紹介します。

1:好きな人に彼女がいるかも…辛いけど諦めないor諦める?

好きな人に彼女がいると、ショックですよね。しかし、「ここで諦めてもよいのか」と自問自答することもあるでしょう。

そこで今回『MENJOY』では、20~30代の未婚女性143名を対象に、独自のアンケート調査を実施。「彼女持ちの男性を好きになったことがありますか?」という質問をしてみました。結果は以下のとおりです。

ある・・・44人(31%)

ない・・・99人(69%)

彼女持ちの男性を好きになった経験がある人は、約3割という結果に。彼女がいるとわかれば、好きになれないのかもしれませんね。

2:好きな人に彼女がいるかも…諦めるかどうかの見極め方5

好きな人に彼女がいるかもしれないと感じたとき、そして、実際に彼女がいるとわかったときでも、すぐには諦められませんよね。このようなとき、どのようなポイントから、恋愛の進路を見極めればよいのでしょうか。

(1)振り向いてくれる可能性があるか

現時点でお互いを理解しており仲がよい、もしくは付き合っている彼女よりも長年親しい関係であるなら、振り向いてもらえる可能性はあるかもしれません。ただ、好きな人が彼女とラブラブだったり、結婚を前提に付き合っていたりするのであれば、諦めたほうがよさそうです。

(2)好きな人の彼女と自分の関係性

好きな人の彼女が知り合い、もしくは友達であった場合、好意を寄せたり奪ったりすると、人間関係が崩れる可能性が大きくなります。仮に好きな人と付き合えても、友達との関係が崩れてしまうなど、あらゆる方向で影響が出てしまいます。

一方、好きな人の彼女が赤の他人で、今後関わることがないのなら、好きなままでいる、もしくは告白をしても周囲に大きな影響は与えないはずです。自分の気持ちに素直になって、好きな気持ちを貫いてもいいかもしれません。

(3)自分と彼でよい未来が描けるか

いまは彼を好きでも、実際に付き合ったとき、よい関係が築けるか、ずっと付き合っていけるのかは恋愛において重要なポイントです。いざ付き合ってみると、想像と違ったり、恋愛の熱が冷めてしまったりするかもしれません。

ただ好きでいるだけではなく、具体的に将来を想像してみて、ずっと好きでいられる自信があるのなら、諦めずに好きな気持ちを貫き通してもよいでしょう。

(4)彼女がいなくても魅力に感じるか

好きな人にパートナーがいると、なぜか魅力的に感じることってありますよね。好きな人に彼女がいないことを想像してみたとき、それでも魅力的に見える、魅力が色あせないかを見極めてみてください。

彼女がいるからこそ惹かれる部分があるのか、自分の彼氏になったときもカッコよく見えるのか……。自分の隣にいる彼を想像してみて、それでも気持ちが変わらないのであれば好きでいてもよいでしょう。

(5)奪いたいほどに好きか

好きな気持ちが抑えられず、どうしても彼と付き合いたいと思うときは、奪ってまでも彼を自分のものにしたいかを考えてみてください。どういう状況になっても彼氏になってほしいのであれば、諦めずにアプローチしてみるのもよいでしょう。

しかし、彼氏を奪うという行為は、人によっては罪悪感を抱く可能性もあります。ある程度のリスクを理解した上で、それでも恋人にしたいかを考えてみてください。

3:好きな人に彼女がいる場合のアプローチ方法7

好きな人に彼女がいても「もしかしたらチャンスがあるかも!」と思う女性はいます。このようなとき、どうアプローチをしていけばよいのでしょうか。

(1)会話する回数を増やす

好きな人との会話を増やせば、お互いをより深く知るきっかけになります。何気ない会話や仕事の話、恋愛トークができれば、ふたりの距離はぐっと近づいていくでしょう。好きな人に彼女がいると、少々話しづらさを感じてしまいますが、あいさつから始めて、他愛もない話を盛り上げていけば、数日も経って話しやすくなっているでしょう。

突然たくさん話し始めると、男性は引いてしまい逆効果です。焦らずに少しずつコミュニケーションの回数を増やすと、彼のほうから話しかけてくれるかもしれません。

(2)LINEを交換する

ふたりで会話できるようになったら、LINEを交換してみましょう。LINEを交換できれば、ふたりきりで会話ができるため、対面での会話よりも親密な話ができます。一緒の空間にいなくても会話が楽しめて、顔を見て言いにくいことでも伝えられるため、想像以上に関係が進展するかもしれません。

しかし、彼女がいるという理由で、異性とのLINEの交換を拒否する男性もいます。そのときは無理にLINEを交換せず、普段の会話から自分をアピールしていきましょう。

(3)彼女との関係を聞いてみる

LINEや日常的な会話の中で、彼女との関係はどうなのか、デートはどこへ行っているのかなどの話を聞いてみてください。彼と彼女が仲よしな話は、ショックを受けるかもしれませんが、実は悩みを抱えている、距離を置いているなどの事実が判明するかもしれません。

そうすると、あなたが話を聞いてあげることで悩みを解決をして、結果的にアプローチになる場合も。しかし、彼女との関係を聞きすぎると、彼は嫌がってしまいます。会話の中で自然に聞いて、いまの状況を探ってみるのもよいでしょう。

(4)相談をする

好きな人に悩みを打ち明けて、相談してみることもアプローチとして効果的です。重たすぎる悩みは彼を困らせてしまいますが、その日の会話の中で解決できるような軽い内容を、あえて相談してみましょう。

仕事で困っていること、人間関係で悩んでいることを相談して、アドバイスをもらったら「頼りになるね」「相談をしてよかった」と、彼がドキッとするような一言をかけてみてください。すぐに好きになってもらえなくても、異性として意識をしていることは伝えられます。

(5)彼氏がほしいと伝えてみる

「そろそろ彼氏がほしいな」というように、好きな人に対して、好意を間接的にアピールをしてみるのもよいでしょう。もし、彼女との関係がうまくいっていない、興味を抱かれているのなら、彼が意識をし始めて、少しずつ異性として見てくれるかもしれません。

しかし、彼女との関係が良好であれば、いくら彼氏がほしいと伝えても受け流されるだけ。彼の口から「彼女とうまくいっていない」という言葉が聞けたとき、この話をするとよい効果が得られるかもしれません。

(6)ふたりで過ごす時間をつくる

職場などで、あえてふたりで過ごす時間をつくるのもよいでしょう。仕事を手伝ってもらっているとき、残業しているときなど、ふたりで話をしてみると、何気ない会話から共通点が生まれ、話しやすい関係になれるかもしれません。

しかし、ふたりきりで飲みに行く、遊びに行くことはNG。場合によっては、浮気になってしまうことも。恋愛感情はない素振りを見せつつ、ふたりで過ごす時間をつくることが大切です。好きな人から脈ありサインはないときは、ふたりきりの空間を嫌がるかもしれないので、場の空気を読んで判断しましょう。

(7)思い切って告白をする

好きな人への気持ちが、どうしても諦められないのであれば、思い切って告白をしてみるのもよいでしょう。告白の成功率は高くないものの、何も行動しないより、好きな人に思いを伝えれば、自分の心がすっきりします。

状況によっては、付き合える可能性もあるかもしれません。しかし、いまの彼女を振ってまで新しい女性と付き合おうとする男性は、今後同じような機会があると、別の女性に乗り換えてしまう不安もあります。

4:好きな人に彼女がいた!失恋のショックを乗り越える方法5

ずっと好きだった人に彼女がいるとわかれば、とてもショックです。この辛さを乗り越えるには、どうすればよいのでしょうか。

(1)ほかにもいい男性がいると言い聞かせる

この世に存在する男性は、失恋の原因となった彼だけではありません。ほかにもたくさんの男性がいて、相性が合う男性、理想に近い男性はたくさんいると自分に言い聞かせてみましょう。ショックで落ち込んでいるときは、その男性のことばかりを考えてしまいますが、この辛さを乗り越えられれば、また新たな恋愛をしたくなるでしょう。

まだ、すてきな男性を見つけていないだけで、魅力的な男性たくさんは存在します。友達に紹介してもらう、出会いの場に行くなどして、好きだった男性よりもすてきな男性を見つけて恋愛を楽しみましょう!

(2)恋愛以外の楽しいことで紛らわせる

失恋をすると、好きな人や恋愛のことばかりを考えてしまいますよね。ショックで何も考えられないないときは、趣味や好きなことに没頭して、恋愛を忘れてしまいましょう。

映画やドラマを一気見したり、美味しいものを食べに行ったりして、一度恋愛から距離を置いてみるのです。親しい友達と一緒に楽しいことをすれば、さらに恋愛の辛さを忘れやすくなるでしょう。

(3)友達に話を聞いてもらう

辛いことを抱えているとき、心が立ち直れないときは、仲のいい友達に話を聞いてもらうと心がスッキリします。失恋をしたばかりであれば、話せるほど心に余裕はありませんが、徐々に落ち着いてきたタイミングで「実は失恋をした」と、思い切って報告や相談をしてみてください。

親身に寄り添ってくれる友達であれば、心を癒してくれたり、現状を受け止めたりしてくれるので、失恋のショックが和らぐはずです。

(4)失恋がどうでもよくなるまで落ち込む

失恋で落ち込んでいるときは、人と話すことさえままならず、気分転換すら億劫になるもの。このようなときは、失恋を忘れるほどに泣いて、とことん落ち込んでみるのもよいでしょう。

しばらく泣き続けていれば疲れて、失恋がどうでもよくなってしまいそうです。何もできないときは、無理に行動するのではなく、自分の心の状態に従ってみると落ち着けるかもしれません。

(5)そのうち別れるかもしれないと思っておく

失恋をしても、どうしても諦めきれない女性もいるでしょう。このようなときは、好きな人と彼女の関係について「そのうち別れるだろう」と、あえて軽く失恋を受け止めるのもよいでしょう。実際に、このままふたりが結婚するとは限らず、ふたりが別れて自分にチャンスが回ってくる可能性もあるのです。

失恋をあまり重く受け止めすぎると、心が疲れてしまい日常生活に大きな影響を与えてしまいます。強引な方法ではありますが、自分の感情をコントロールして、失恋のショックを和らげることもひとつの手段です。

5:夢占い!好きな人に彼女がいる夢の意味

好きな人に彼女がいない、彼女がいるかわからないのに、「好きな人に彼女がいる夢」を見たときは、振り向いてほしい、付き合いたい、誰にもとられたくないという心理を意味します。この夢の場合「実際に彼女がいる」という予知夢よりも、自分自身の好きな人に対する気持ちが強すぎて、夢に出てきたのでしょう。

好きな人が彼女と仲よくしている夢であれば、自分に自信がないことを表しています。また、好きな人と彼女、あなたで仲よくしている夢であれば、好きな人をとられたくないという心理が強く出ていると考えられます。それほどに好きな人に対して強い気持ちを抱いており、現実的にも彼のことで頭がいっぱいなのです。

6:まとめ

好きな人に彼女がいるときは、諦めてしまいたくなるものです。諦めることも正しいですが、自分が納得するまで好きな気持ちを貫くことも間違いではありません。ただアプローチをするのであれば、好きな人と彼女の関係を壊すようなことはしないよう、注意をしてくださいね。

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

森下あゆみ
「人の心を動かす文章とは何か」を生涯のテーマに活動するアラサーライター。恋愛は7割空振りに終わるが、長い人生の中で3割打てれば十分だと思っている。座右の銘は「遠回りすることがいちばんの近道」。趣味は自分磨きとプロ野球観戦。腹筋を割りたい。