付き合って1ヶ月記念日に何もしないのはあり?なし?男女の本音を大調査!

好きな人と付き合うと、毎日楽しく感じるもの。付き合っていちばん楽しい時期ですが、1ヶ月記念日に何もしないのはあり? それともなし? 男女の本音を大調査し、あり派となし派の意見をまとめてみました。重いと思われるプレゼントも、あわせてご紹介していきます。「何もしてくれない!」と喧嘩しないコツも伝授していきます。

1:付き合って1ヶ月記念日に何もしないのはあり?

付き合い始めておそらく最初の記念日となるのが、1ヶ月記念日ではないでしょうか。ふたりでお祝いするべき? それともスルーでOKなのか、悩んでしまいますよね。

そこで今回『MENJOY』では、20〜40代の男女500人を対象に、独自のアンケート調査を実施。「付き合って1ヶ月記念日に何もしないのはありですか?」という質問をしてみました。

結果は以下のとおりです。

あり・・・365人(73%)

なし・・・135人 (27%)

約7割の男女が「何もしなくてもOK」だと考えているようです。絶対に何かしなくてはと、プレッシャーに感じる必要はないのかもしれませんね。

2:付き合って1ヶ月記念日に何もしない…男女の本音

1年記念日などはお祝いするカップルが多いかもしれませんが、1ヶ月だと特に何もしない人と分かれるようです。あり派となし派、それぞれの意見をまとめてみました。

(1)あり派の意見

「1ヶ月記念日は数回会っただけですぐきてしまうので、何もしなくてOK。むしろ“お祝いしよう”なんて言われたら、めんどうに感じてしまうかもしれません。1ヶ月記念日を祝いたがる子は、その後の記念日も増えていきそうで怖いですね。自分は忙しいし記念日を重視していないので……」(Aさん・32歳男性/企画・マーケティング)

「お互いの休みの日に重なっていなければ、会うのは難しいかも。少しの時間だけわざわざ会うのもなぁと思ってしまうので、何もしないのはありですね。いままでも、彼氏が気を遣って何かするか聞いてくれたことはあります。女子は記念日好きってイメージが、強いのかもしれませんね」(Mさん・28歳女性/総務・人事・事務)

「気づいたら1ヶ月記念日を過ぎてしまっていた……ということが多かったですね。記念日に会わないって決めているわけではないんですけど、つい忘れてしまいがち。わざわざスケジュールに入れるほどのものではないと思うし、相手が忘れていても何とも思いません」(Sさん・35歳男性/営業・販売)

「1ヶ月記念日を祝いたい」と言われると、記念日を大切にするタイプだと思われてしまうようです。「1ヶ月なんてすぐ過ぎてしまう」というのは、確かにそうですよね。

(2)なし派の意見

「一緒にご飯を食べに行って、お祝いしたいです。付き合ったばかりでいちばん盛り上がる時期なのにスルーされると、大事にされていないと感じるかも。せめて、1ヶ月記念日はどうするかを聞いてほしいですね。その日がダメなら別日を提案してくれるとか。スルーは悲しいです」(Iさん・23歳女性/営業・販売)

「サプライズが好きなので、1ヶ月記念日もしっかり祝いたい派です。記念日ディナーに行ったり、ちょっとしたプレゼントを渡したりが理想ですね。それぐらいなら、相手の負担もないと思ってます。何もしなかったことはいままでないかもしれません」(Kさん・31歳男性/営業・販売)

「なしです。長く交際したいタイプなので、最初の記念日は大切。写真をたくさん撮って思い出を残したいです。直前まで何も言われないとサプライズしてくれるのか、忘れているだけなのか不安になってしまうかも」(Yさん・27歳女性/総務・人事・事務)

なし派の人は、記念日を大切にする傾向が強いのかもしれません。1ヶ月記念日に対してノーリアクションだと、相手との恋愛観に温度差を感じてしまうというのもあるのではないでしょうか。

3:付き合って1ヶ月記念日に重いと思われるプレゼント3選

1ヶ月記念日に何かプレゼントを渡したいと思っても、まだ1ヶ月だと悩みどころ。これはちょっと重いかも……と思われてしまうものもあります。3つ見ていきましょう。

(1)長文の手紙

1年記念日と間違えるような長文の手紙は、1ヶ月記念日のプレゼントとしては少し重すぎるかもしれません。まだ相手のことを知らない部分もあるはず。溢れる好きの気持ちを伝えたいと思っても、便箋何枚かにわたる手紙は引かれてしまうことも。

手紙自体は喜ばれるプレゼントなので、短いメッセージにするといいかもしれませんね。

(2)本気の動画

クオリティの高いロング動画をプレゼントすると、「すごい」を通り越して怖いと思われてしまう可能性があります。長めの動画を作るとなるとかなり時間がかかりますし、写真やムービーもたくさん用意しないといけません。

「1ヶ月記念日までにそれらを用意したとなると、かなりの本気を感じてしまう」のだそう。送るとしたら、数秒程度のちょっとしたムービー程度にとどめておきましょう。

(3)ペアのもの

ペアのものと言えば、ラブラブカップルの証。付き合いたての気持ちが盛り上がっている時期に、ペアものをプレゼントしたくなる気持ちはわかります。

しかし、お揃いのものは重い印象を与えてしまうことも。まだ1ヶ月ならば、ペアアクセサリーなどずっと身につけないといけないものは避けたほうがベター。サプライズで渡されると、リアクションに困ってしまいます。

4:「付き合って1ヶ月記念日に何もしてくれない」と喧嘩しないコツ

当日や記念日を過ぎてからグチグチ文句を言うと「後から言うなよ……」と、喧嘩になってしまいます。「1ヶ月記念日はどうする?」と早めに確認しておくと、相手の考えが聞けるのでおすすめです。

積極的に祝いたい派でなくても相手に合わせるという人や、都合が合えば当日会いたいという人もいます。不満を溜め込むと喧嘩になってしまうので、1ヶ月記念日に何かしたいと思っているなら素直に伝えてみるといいでしょう。案外誘ってみたら、記念日ディナー程度ならあっさりOKということもあるようですよ。

5:まとめ

「何もしないのはありだけど、絶対に何もしたくないわけじゃない」という本音がチラリと垣間見えました。1ヶ月記念日は祝うものなのか疑問に思うかもしれませんが、カップルごとにベストな過ごし方を選んでみてはいかがでしょうか。

初出:MENJOY ライター:MENJOY編集部

吉岡サエコ
元赤文字系ファッション誌の専属読モ。三度の飯より服が好き。20歳でライターデビューし、アパレルから福祉系まで、さまざまな職種を経験しながら、現在は主婦兼ライターとして活動中。趣味は「男に選ばれる女」の観察、特技は探偵並みの浮気チェック。